New Code NLP School

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクール公式ウェブサイトはこちらです。
http://www.nlp-school.jp/

スペイン滞在記(12)

今日は、英国の NLP Academy が主催するNLPトレーナーズトレーニングコースの10日目でした。

Modeule 2: Skills for NLP Trainers
2016年09月15日〜09月21日(Murcia,Spain)


私はコースを欠席しましたので、本日のレポートはありません。

今日は、ランチのあと、滞在しているホテルコスタナレホスを出て、左手の方に向かう道を散歩してみました。住宅街の街路樹には、ところどころにオリーブの木が植えられています。

オリーブの木











ナレホス通りをひたすらまっすぐ歩き、途中から左折して、コスタナレホスビーチに出てみました。日差しがとても強く、太陽の光で海面がキラキラと輝いています。

コスタナレホスビーチ











コスタナレホスビーチ











コスタナレホスビーチをあとにして、リオ・ビダソア通りから、リベルター通り(国道N-332)に入り、そのあと、リオ・ナロン通りを通って、滞在しているホテルに戻りました。

リオ・ナロン通りの脇道で、とてもカラフルな住宅街を見つけました。写真を撮ってみると、なんだか、ゴッホの絵のようになりました。

ロス・アルカサレス











スペイン滞在記(11)

今日は、英国の NLP Academy が主催するNLPトレーナーズトレーニングコースの9日目でした。

Modeule 2: Skills for NLP Trainers
2016年09月15日〜09月21日(Murcia,Spain)


私はコースを欠席しましたので、本日のレポートはありません。

今日の午後、ホテルを出て、右手に向かう道を散歩してみました。ナレホス通り、コンスティトゥシオン通り、オスロ通り、カタマラン通りを歩き、そこからUターンして、私が滞在しているホテルの方に引き返しました。散歩をしている途中、スペインの国旗を掲げているお家があり、青い空に赤と黄色の旗の色が美しく映えていました。門構えがとても可愛らしかったです。

ロス・アルカサレス











ムルシアには美しいお花がたくさん咲いています。

ロス・アルカサレス













スペイン滞在記(10)

今日は、英国の NLP Academy が主催するNLPトレーナーズトレーニングコースの8日目でした。

Modeule 2: Skills for NLP Trainers
2016年09月15日〜09月21日(Murcia,Spain)


午前の部は、グリンダー博士による、「NLPにおけるエクササイズのデザインについて」というテーマのレクチャーがあり、その後、参加者が5人1組のグループになって、クラシックNLPを使ったプレゼンテーションのエクササイズを行いました。

午後の部は、午前の部のグループエクササイズの続きをしたあと、休憩をはさんで、グリンダー博士による、「オープンフレームの質疑応答」があり、その後、最後の挨拶とともに、グリンダー博士の講義はすべて終了しました。

今日で、グリンダー博士のトレーニングは終了です。明日からは、英国NLP Academy の講師やメンターの方々のトレーニングによって、このコースが継続されます。


今日のムルシアは、朝から快晴で、滞在しているホテルのテラスから外を見ると、コスタナレホスビーチの海面が太陽の光でキラキラと輝いていました。

ホテルコスタナレホス











ホテルの周辺で真っ赤なハイビスカスの花を見つけました。

ハイビスカス















スペイン滞在記(9)

今日は、英国の NLP Academy が主催するNLPトレーナーズトレーニングコースの7日目でした。

Modeule 2: Skills for NLP Trainers
2016年09月15日〜09月21日(Murcia,Spain)


今日から、7日間にわたる、NLPトレーナーズトレーニングコースのモジュール2がスタートします。

午前の部は、NLP Academy 代表のマイケル・キャロル氏によるモジュール2の説明があり、そのあと、実際のコースに入っていきました。

まず最初に、グリンダー博士による、「NLPにおけるタイムラインの扱い方」というテーマのレクチャーがあり、その後、参加者の中から2名が選ばれ、ひとりずつ、タイムラインを使ったセラピーのデモンストレーションを行いました。デモンストレーションの内容は、クラシックコードのタイムラインです。しかし、クライアント役の人がタイムラインから離れて第3ポジションに立つ際に、タイムライン上にいたときのステートが切り離せていないときは、テニスボールなどを使ったニューコードゲームでタイムライン上にいたときのステートを切り離すという手段を使ったり、あるいは、どのシーンにおいても、「イエス」「ノー」の無意識シグナルを使う可能性があるという点で、ニューコードNLPの要素も取り入れた形にしています。

午後の部は、休憩をはさみながら、グリンダー博士による、3つのテーマによるレクチャーがありました。

レクチャー1: ロジカルレベルとロジカルタイプについて
レクチャー2: エピステモロジーについて
レクシャー3: クラシックコードとスキルセットについて

午後は、ほとんど、グリンダー博士の講義となり、参加者によるペアやグループでのエクササイズはありませんでした。下の写真は、グリンダー博士がロジカルレベルとロジカルタイプを説明しているときのメモです。

チャンキング














今回、ムルシアで開催されているトレーナーズトレーニングコースは、クラシックコードです。ニューコードNLPを提唱しているグリンダー博士からクラシックコードの講義やレッスンを受けるチャンスはほとんどありませんので、私は今回、このコースで、とても貴重な体験をしていると思っています。

19時にコースが終わったあと、いつものように、コスタナレホスビーチを散歩しました。青い空と夕焼けの赤い色とのグラデーションがとても美しかったです。

コスタナレホスビーチ














コスタナレホスビーチ














Modeule 2: Skills for NLP Trainers

NLP Academy

Modeule 2:
Skills for NLP Trainers
2016年09月15日〜09月21日(Murcia,Spain)


During this module, you will learn how to teach and deliver NLP certification content. You will learn the various ways NLP can be taught to different audience, how to set up and frame NLP, how to teach through demonstration and set up exercises. After this module you will be able to design and deliver NLP courses using a variety of formats.

ホテルコスタナレホス










スペイン滞在記(8)

昨日、英国の NLP Academy が主催するNLPトレーナーズトレーニングコースの6日目が終了し、今日は一日お休みでした。

朝、目が覚めて、滞在しているホテルの部屋から外を見ると、朝日が昇ったあとの明るい光が白い建物に反射して、とても美しい光景が広がっていました。

ホテルコスタナレホス











午後は、外に散歩に出かけました。

ムルシアでは、いたるところでオリーブの木を見かけます。どの木も大きくて、たくさん実をつけています。日本ではなかなか見ることがありませんので、オリーブの木を見るたびに、『ここはスペインなんだな〜』とあらためて思います。

オリーブの木








スペイン滞在記(7)

今日は、英国の NLP Academy が主催するNLPトレーナーズトレーニングコースの6日目(モジュール1 最終日)でした。

Modeule 1: “Love Public Speaking”
Advanced Presentation Skills with NLP
2016年09月08日〜09月13日(Murcia,Spain)


今日は、まず最初に NLP Academy 代表のマイケル・キャロル氏が、本日予定されている「プレゼンテーション実技テスト」の具体的な内容と全体的な流れを説明しました。そのあと、5人1組のグループになって、1人50分の持ち時間でプレゼンテーションを行いました。50分の内訳は、プレゼンテーションのフレーミングが5分、実際のプレゼンテーションが30分、フィードバックが10分です。途中で休憩やランチをはさみましたので、5人すべてがプレゼンテーションを終えたときは16時を過ぎていました。


参加者全員がプレゼンテーション実技テストを終えたあと、ジョン・グリンダー博士とマイケル・キャロル氏による6日間のプレゼンテーションコースのまとめがあり、18時頃すべてが終了しました。


ジョン・グリンダー博士、英国NLP Academy のメンターやスタッフ、今回のプレゼンテーションコースの参加者の集合写真です。とても楽しい6日間でした。


NLP Academy














スペイン滞在記(6)

今日は、英国の NLP Academy が主催するNLPトレーナーズトレーニングコースの5日目でした。

Modeule 1: “Love Public Speaking”
Advanced Presentation Skills with NLP
2016年09月08日〜09月13日(Murcia,Spain)


午前の部は、グリンダー博士による、「オープンフレームの質疑応答」があり、そのあと、参加者が6人1組のグループになって、プレゼンテーションのエクササイズを行いました。

午後の部は、グリンダー博士による、「テニスボールを使ったニューコードゲーム」のデモンストレーションがあり、そのあと、参加者が3人1組のグループになって、テニスボールを使ったニューコードゲームのエクササイズを行いました。そして、周辺視野が広がった状態を利用して、午前の部と同じく、参加者が6人1組のグループになって、プレゼンテーションのエクササイズを行いました。

今回行ったニューコードゲームは、複数のテニスボールを使って周辺視野を広げていくというものです。具体的な内容は、まず、ゲームのプレーヤーはイスに座り、遠くの一点を見つめます。そしてそのプレーヤーに向かって、コーチ2人が交互にボールを投げていき、プレーヤーは遠くの一点から目を離さない状態で周辺視野を使ってボールをキャッチしていくというものです。

コーチ2人は、最初は、プレーヤーの正面に立って、プレーヤーに対して交互にボールを投げていきますが、少しずつ2人の距離を広げていき、プレーヤーの両脇(左右)180度の角度まで広げていきます。そして、コーチ2人が180度広がった状態でボールを投げて、プレーヤーの周辺視野の広がりをより強固なものにします。このとき、多くの人が、この状態でボールをキャッチするのは難しいと感じるようですが、この状態でボールをキャッチすることにしばらく時間をかけたあと、少しずつまた元の状態へと2人の距離を縮めていくと、角度が狭くなるにつれ、プレーヤーはボールをまったく見ずに、自然にボールがキャッチできるようになっていきます。

今日も、コースが終わったあと、コスタナレホスビーチを散歩しました。椰子の木の間から夕陽が輝いていました。

コスタナレホスビーチ














スペイン滞在記(5)

今日は、英国の NLP Academy が主催するNLPトレーナーズトレーニングコースの4日目でした。

Modeule 1: “Love Public Speaking”
Advanced Presentation Skills with NLP
2016年09月08日〜09月13日(Murcia,Spain)


午前の部は、グリンダー博士による、「プレゼンテーションにおけるメタファーの使い方」というテーマのレクチャーがあり、さまざまな質疑応答のあと、参加者が6人1組のグループになって、プレゼンテーションのエクササイズを行いました。

午後の部は、午前の部と同じく、グリンダー博士による、「プレゼンテーションにおけるメタファーの使い方」というテーマのレクチャーがあり、さまざまな質疑応答のあと、参加者が8人1組のグループになって、メタファーの基礎的なエクササイズを行いました。具体的には、グループの中の1人がプレゼンターとなり、自分が作成した2〜3分ほどのメタファーを話し、それについて、他の参加者が、(メタファーの裏に隠されている)そのプレゼンターが真に伝えたいものを想像し、マッピングさせて、それをプレゼンターに確認するというものです。このエクササイズのあと、午前の部と同じく、参加者が6人1組のグループになって、プレゼンテーションのエクササイズを行いました。

メタファーというのは、本当に奥深いものです。私は、グリンダー博士とカルメン女史のニューコードNLPに出会って、彼らからメタファーの素晴らしさを学んでいます。思考や判断といったもので制限を加える左脳をバイパスし、無限の可能性を秘めた右脳に直接働きかけるメタファーは、ある事柄を確実に人に伝えたいときにもっとも役に立つコミュニケーションのテクニックです。そしてメタファーは練習すればするほど右脳が活性化されます。私はこの先もずっと、メタファーについて学び続けていきたいと思います。

今日も、コースが終わったあと、コスタナレホスビーチを散歩しました。地中海の柔らかくてあたたかい雰囲気がビーチを訪れた私を優しく包んでくれます。

コスタナレホスビーチ















美しいお花も心を楽しませてくれます。

コスタナレホスビーチ














スペイン滞在記(4)

今日は、英国の NLP Academy が主催するNLPトレーナーズトレーニングコースの3日目でした。

Modeule 1: “Love Public Speaking”
Advanced Presentation Skills with NLP
2016年09月08日〜09月13日(Murcia,Spain)


午前の部は、NLP Academy 代表のマイケル・キャロル氏による、「ニューコードNLPのプレゼンテーションフォーマット」というテーマのレクチャーがあり、そのあと、参加者が6人1組になって、プレゼンテーションのエクササイズを行いました。そして、15分の休憩をはさんで、グリンダー博士による、「聴覚を活性化させるエクササイズ」のデモンストレーションが行われ、そのあと、参加者が3人1組のグループになって、聴覚を活性化させるエクササイズを行いました。

午後の部は、グリンダー博士による、「ニューコードNLPのプレゼンターは、オーディエンス(聴衆)の質問に対してどのような答えを返すか」というテーマのレクチャーがあり、そのあと、参加者が6人1組のグループになって、1人15分間のプレゼンテーションのエクササイズを行いました。

私が加わったグループは、プレゼンターは自分がプレゼンテーションを行うときに使用する言葉やジェスチャーのリプレゼンテーショナルシステム(Representational System)に注意を払うということをエクササイズのポイントにしました。例えば、あるプレゼンターが視覚に関する言葉やジェスチャーを多用してプレゼンテーションを行っていたとき、NLP Academy のメンターの方が、そのプレゼンターに、「今あなたが行ったプレゼンテーションを、同じ内容で、すべて聴覚に関する言葉やジェスチャーに置きかえて、もう一度最初からプレゼンテーションを行って下さい」という指示を出し、そのプレゼンターは再度、その指示に従ってプレゼンテーションをするというシーンがありました。私は、オーディエンス(聴衆)の立場で、プレゼンターが視覚的な言葉とジェスチャーで話しているときと、聴覚的な言葉とジェスチャーで話しているときは、自分自身の中への情報の入り方が違うということを、感覚的に得ることができました。

今日もとても楽しかったので、1日があっという間に終わった感じがします。

コースが終わったあと、ホテルの周辺を散歩しました。

コースの会場となっているホテルコスタナレホスのすぐ近くに、コスタナレホスビーチという広い海岸があります。青い空と夕陽に赤く染まった椰子の木のコントラストが、まるで絵に描いたように美しかったです。

コスタナレホスビーチ














海岸ではスペイン人の男性たちが楽しそうにバレーボールをしていました。

コスタナレホスビーチ









テーマ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新トラックバック
記事検索
photo garally
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの詳細
  • 2018年春、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士のコースを開催します
  • 2018年春、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士のコースを開催します
  • NLPプラクティショナーコース東京1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース東京1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース大阪1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース大阪1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース福岡1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース福岡1期のお知らせ
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(2)
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(2)
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(1)
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(1)
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける究極の質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける究極の質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • 東京でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 東京でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 大阪でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 大阪でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 福岡でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 福岡でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 「今ここ」のステートで表現する最高のプレゼンテーション
  • 「今ここ」のステートで表現する最高のプレゼンテーション
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」東京開催
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」東京開催
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」大阪開催
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」大阪開催
NLP関連書籍(洋書)
NLP関連書籍(和書)
脳科学に関する書籍
論理的思考に関する書籍
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
twitter
  • ライブドアブログ