New Code NLP School

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクール公式ウェブサイトはこちらです。
http://www.nlp-school.jp/

2013年01月

バーバル・パッケージの例文

コミュニケーションの間柄:
Aさん:NLPプラクティショナーコースの受講生
Bさん:NLPトレーナー

--------------------------------------


Aさん「私、混乱しています」

■フレーミング
Bさん「Aさんが混乱していることについて、いくつか質問してもよろしいでしょうか?」
Aさん「はい」

■特定質問(名詞の特定)
Bさん「具体的に何について混乱しているのですか?」
Aさん「いま習ったバーバル・パッケージについて混乱しています」
Bさん「具体的にバーバル・パッケージのどの部分について混乱しているのですか?」
Aさん「パラフレーズについてです」

■特定質問(動詞の特定)
Bさん「具体的にどのようにパラフレーズについて混乱しているのですか?」
Aさん「パラフレーズをしようとすると、バックトラッキングになってしまうのです」

■パラフレーズ
Bさん「わかりました。Aさんは、パラフレーズとバックトラッキングの違いを明らかにしたいのですね。それではこれから詳しく説明いたします」
Aさん「ありがとうございます」


Aさん「ありがとうございます」


ここに投稿内容に合った写真を添付する










NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール


バーバル・パッケージの構成要素

バーバル・パッケージ(Verbal Package)は、3つの構成要素から成り立っています。

■フレーミング(Framing):枠組みを作る
 ・言語的に文脈を特定する(Frame)
 ・意図を表明する(Intention)

■特定質問(Specifier Questions):具体化させる
 ➀名詞を特定する(noun)…意識への志向性(What, Which) 
 動詞を特定する(verb)…無意識への志向性(How)


■パラフレーズ(Paraphrase):言い換える
 ・結果を確認する
 ・内的地図の整合性を確認する

▲妥当性チェック(Relevancy Challenge)
 ・フレーミングのあと、どこで行ってもよい。

ニューコードNLPスクールのプラクティショナーコースでは、バーバル・パッケージの構成要素とその解説について、詳しい説明のあと、習得に向けたエクササイズを行います。

 
John_GrinderCarmen_Bostic




















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール


バーバル・パッケージの成り立ち

バーバル・パッケージ(Verbal Package)は、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士と、ニューコードNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史により、特にビジネスの状況で使用することを目的として開発されました。

●メタモデル(Meta Model)
 ・1975年にNLP共同創始者ジョン・グリンダー博士と
リチャード・バンドラーが開発。
 ・心理療法家フリッツ・パールズとヴァージニア・サティアの言葉をモデリング。
    ↓
    ↓後継モデル
    ↓
●明確モデル(Precision Model)
 ・1980年にNLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とマイク・マックマスターが開発。
    ↓
    ↓後継モデル
    ↓
●バーバル・パッケージ(Verbal Package)
 ・
ジョン・グリンダー博士と、カルメン・ボスティック・サンクレア女史が開発。
 ・オリジナルのメタモデルを単純化した、完全なる言語モデル。
 ・特にビジネスの状況で使用することを目的として開発された。



John_GrinderCarmen_Bostic






















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール


メタモデルの基礎的な理論

1975年に出版されたグリンダーとバンドラーの共著「魔法の構造」第1巻の中で、「メタモデル」というモデリングプロセスの特徴について、次のような用語を使って説明されています。

Universal Modeling Process
普遍的モデリングプロセス


Deep structure
深層構造

Surface structure
表層構造

Generalisation
一般化

Distortion
歪曲

Deletion
削除







ニューコードNLPスクールのプラクティショナーコースでは、これらの用語をひとつひとつ解説したあと、このモデルのパターンを応用したエクササイズを行うことにより、自分自身の制約されている内的地図を拡張し、先入観や固定観念を解除していきます。

John_Grinder





















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール


メタモデルの理論的な背景

アメリカ合衆国の哲学者、言語哲学者、言語学者、認知科学者、論理学者エイヴラム・ノーム・チョムスキー(Avram Noam Chomsky, 1928-)は、彼自身が提唱した言語学の理論「生成文法」(Generative Grammar)において、私たちが自分自身の経験を言葉にする際に、「深層構造」(Deep Structure)と「表層構造」(Surface Structure)という2つの文法構造が存在すると仮定しました。

エイヴラム・ノーム・チョムスキー(Avram Noam Chomsky, 1928-)
Noam_Chomsky












NLP共同創始者ジョン・グリンダーは、カリフォルニア大学サンタクルーズ校で言語学の助教授を務めていた時期に、ノーム・チョムスキーの「変形生成文法」(transformational grammer)を研究し、後に、その理論の中で説明されている「深層構造」と「表層構造」という2つの文法構造の概念を取り入れて、メタモデル(Meta Model)というモデルを生みだしました。

ジョン・グリンダー博士
John_Grinder




















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール


メタモデルが誕生した経緯

NLP共同創始者ジョン・グリンダーとリチャード・バンドラーは、当時、アメリカで活躍をしていた2人の卓越したセラピスト、フリッツ・パールズとヴァージニア・サティアが、セラピーで行っていた「クライアントから情報を聞き出す際の効果的効果な質問方法」を分析し、言語学の知識を適用して体系化し、それをモデル化しました。これをNLPでは、メタモデル(Meta model)と呼びます。メタモデルは、1975年に出版されたグリンダーとバンドラーの共著「魔法「魔法の構造」第鬼において完全記述されました。

 ・
The Structure of Magic, Vols., Bandler, R. & Grinder, J., 1975.
 ・The Structure of Magic, Vols., Bandler, R. & Grinder, J., 1976.


The Structure of Magic: A Book About Language and Therapy





上記2冊の日本語版が亀田ブックサービスより出版されました。
(2冊が1冊にまとめられています)


魔術の構造
リチャード・バンドラー
亀田ブックサービス
2000-08



NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール



チャンキングのルールについて

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士は、この世界にあるものを「概念化」する方法として、次のような2つのチャンキングのルールがあると示唆しています。

〔チャンキングのルール機
「論理的包含」チャンキング(logical-inclusion)…「論理レベル」と関連している
「部分/全体」チャンキング(part/whole hierarchies)…「論理タイプ」と関連している

〔チャンキングのルール供
内包的チャンキング(intensive-chunking)
外延的チャンキング(extensive-chunking)

上記のようなチャンキングのルールに基づき、概念化を客観的に認識することによって、物事を考えたり、コミュニケーションを行ったりする上で、言葉の整合性が生まれます。

チャンキングに関してはNLPプラクティショナーコースおよびマスタープラクティショナーコースの中で、さまざまな演習を通じて習得していきます。

クローバー








NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール


マジックナンバー7±2の例

電話番号やクレジットカード番号などは、10桁以上あり、人間が短時間で記憶できる容量(7±2)を超えてしまいます。従って、多くの場合、ハイフンを入れて、短時間で記憶できるように、チャンク(塊)をわけています。

電話番号
●警察:110番(3桁)
●救急:109番(3桁)
●一般電話:092-716-5436(10桁の番号を、334に分けている)

クレジットカードの番号
●クレジットカード:0000-0000-0000-0000(16桁の番号を、444桁、4に分けている)

ホテルの客室番号
●ホテルの客室番号は4桁であることが多い

人の名前や土地の名前も、人間の短期記憶の容量(7±2)の範囲内でつけられています。

人の名前
福澤諭吉:ふくざわ(4桁)、ゆきち(3桁)
●Wolfgang Amadeus Mozart:
 ヴォルフガング(6)、アマデウス(5)、モーツァルト(5

土地の名前
●福岡県福岡市中央区:ふくおかけん(6桁)、ふくおかし(5桁)、ちゅうおうく(6桁)

日常生活で、短期容量(7±2)を適用したものを見つけてみましょう!
クレジットカード








NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール


マジックナンバー7±2

アメリカの心理学者ジョージ・ミラー(George Armitage Miller, 1920-2012)は、「マジックナンバー7±2」(The Magical Number Seven, Plus or Minus Two )という論文を発表しました。

この論文では、人間が短期的に記憶する能力、すなわち、人間が一度見ただけで、あるいは一度聞いただけで、ひとまず覚えられるものは「7±2」、すなわち7つ前後(5〜9程度)であるという見解を示しました。

ここでいう「7つ」というのは、数字や単語などにおけるひとつの塊(かたまり)、すなわち「チャンク」を意味します。

ジョージ・ミラー(George Armitage Miller, 1920-2012)
ジョージ・ミラー
















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール


チャンクについて

【チャンクという言葉について】(一般的な意味)

●チャンク(chunk)の直訳は、「塊(かたまり)」です。
●チャンクは、コンピューター用語で「物事を情報の基本単位に分割すること」を意味します。

----------------------------------------------------------------
【チャンクという言葉について】(NLPの用語)

NLPの用語としての「チャンク」とは、「人間のバイオコンピューターが、完全なグループとして処理することができる、情報の最小単位」を意味します。

脳のイメージ









NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール


リフレーミングの例「人間万事塞翁が馬」

「人間万事塞翁が馬」

塞翁が馬の「塞翁」、北方の国境の近くにあった塞(砦・とりで)に住んでいた翁(老人)のことであり、出典は中国前漢時代の思想書『淮南子(えなんじ)』にあります「人間訓」という故事より。

---------------------------------------------------------------------------------
昔、中国の北方の塞(砦・とりで)に占いの得意な翁(老人)が住んでいました。その老人は、自分の馬を何よりも大切に飼っていました。その馬は、周りからも評判が立つほどの駿馬(優れてよく走る馬)でしたが、ある日突然、その馬は蜂に刺された拍子に飛び出して逃げてしまいます。馬は一向に帰る気配がなく、人々は老人に同情して慰めにいきましたが、老人は「これがきっかけで何かいいことが起こるかも知れない」と言いました。

数ヵ月後、逃げた馬は、別の馬を連れて帰ってきました。しかも、連れてきた馬は、逃げた馬も負けず劣らずの駿馬で、周りの人々は何と幸運なことかと口々に囃し立てましたが、老人は「これがきっかけで何か悪いことが起こるかも知れない」と言いました。

その後、老人の息子が帰ってきた馬に乗って遊んでいたら、落馬して、足の骨を折ってしまいました。周りの人々が老人の息子のもとへお見舞いに行くと、老人は「これがきっかけで何かいいことが起こるかも知れない」と言いました。

その後、隣国との戦争が勃発し、若い男性は全員、戦争に借りだされ、次々と戦死しました。しかし老人の息子は足を骨折していたため、徴兵されず、命拾いをしました。そして戦争は終わり、老人は馬と息子と一緒に末永く暮らしました。
---------------------------------------------------------------------------------

この故事は、幸福と思えることが、状況によって不幸になることもあり、不幸と思えることが、状況によって幸福になることもあり、表面的なことで「幸福」や「不幸」を判断してはならないということを意味しています。人間のあらゆること(人間の禍福)を意味する「人間万事」を加えて、人間万事塞翁が馬と呼ばれることもあります。

馬









NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール


リフレーミングの種類

リフレーミングには、次の2つの種類があります。

-------------------------------------------------------------

【内容リフレーミング】(Content Reframing)

●ある物事が、他の物事を意味するように、変更されることです。
●フレームを変えることによって、物事の意味内容が、肯定的にも否定的にもなります。

(例文)
胃潰瘍で入院することになりました(否定)
→胃潰瘍ですることで、健康の大切さについて考える良い機会になりました(肯定)

財布を落としました(否定)
→最近いろいろと不注意だったので、大きな事故に遭わないための警告になりました(肯定)

-------------------------------------------------------------
【状況リフレーミング(Context Reframing)】

●状況リフレーミングとは、ある経験が、さらに肯定的な意味をもつ他の文脈に移されることです。
●文脈(状況を変えることによって、同じ物事が肯定的にも否定的にもなります。

(例文)
胃潰瘍で入院することになりました(否定)
→その病院の看護師さんと親しくなり結婚することになりました(肯定)

財布を落としました(否定)
→新しい財布を買いに行くと、落としたものより使いやすい財布を見つけました(肯定)

リビング









NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール


リフレーミングの意味

【リフレーミングという言葉】(一般的な意味)

リフレーミング(re-framing)の直訳は「再枠組み」です。

-------------------------------------------------------------------------
【リフレーミングという言葉】(NLPの用語)

コミュニケーションの中で、物事の「意味」を変えるために、フレームを、言語レベルで操作(manipulate)することを、「リフレーミング」(Re-framing)と呼びます。

リフレーミングには、次の2つの種類があります。

(1)内容リフレーミング(Content Reframing)
(2)状況リフレーミング(Context Reframing)

NLPには、「ある出来事には、固有の意味はなく、私たちがそれに与える意味しか存在しない」という基本理念があり、リフレーミングは、NLPのほぼすべてのテクニックに関して、前提的な基盤としての機能を果たしています。

ひまわり









NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール



「アズ・イフ」フレームに関するグリンダー博士のコメント

『as if…』というのは、『まるで…であるかのように振る舞う』というものです。

自分の目の前に冒険があるとき、あたかもそれが出来るかのように振る舞う。全面的な『as if…』であるかのように振る舞う。全面的な調和を生み出す首尾一貫したステートであるかのように振る舞う。それが『as if…』フレームの実践です。

もし、出来ると思う、とか、出来ないと思う、というのは「信念」であり、『as if…』フレームではありません。それは、信念という箱に閉じ込められている状態です。そこで、『私はまだやりかたがわからない』と思うことによって、信念体系から抜け出すことによって、学習が始まります。

by ジョン・グリンダー(2015年5月のコーチングコースにて)

John_Grinder










NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール


「アズ・イフ」フレーム

人間の脳には、外部の情報をアナログで処理する部分(脳神経組織)があります。この部分は、現実と想像を識別することができません。従って、私たちが、『あたかも・・・であるかのように』とか、『もし・・・であるとしたら』などと想像しながら振る舞うことによって、脳は、実際にそれらを経験しているかのように反応します。

私たちは、自分の中に、『あたかも・・・であるかのように』とか、『もし・・・であるとしたら』などといったイマジネーションのフレームを持つことによって、外界に対する固定的な視点を外し、無限の選択肢があるクリエイティブな視点を持つことができます。このようなフレームを、「アズ・イフ・フレーム」(‘as if’ frame)と呼んでいます。

-----------------------------------------------------------------------------
次の「アズ・イフ」フレームを使って自由に想像してみましょう

「もし、明日一日、好きなことをするとしたら、何をしますか?」

「もし、1ヶ月間、好きなことをするとしたら、何をしますか?」

「もし、自分が本当にやりたいことをするとしたら、1年後は何をしていますか?」

未来








NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール


オープン・フレーム

NLPにおける「フレーミング」(framing)の概念は、コミュニケーションの中で、会話の文脈(context)を言語的に操作することを意味します。フレーミングを行うことによって、会話を、特定のテーマや方向にフォーカスすることができます。

一方、特定の枠組みに縛られず、自由に話し合いをすることを、NLPでは、「オープン・フレーム」(open frame)と呼びます。例えば、会議などで特定のテーマや方向性を定めずに参加者が自由に発言したり、あるいは、カフェで友だち同士が気ままにおしゃべりをしたりすることなどが挙げられます。

この “open” という言葉には、次のような意味合いがあります:
I am open to suggestions. ご提案があればなんなりと伺いましょう。
open discussion 本音の話し合い

会話の目的に合わせて、「フレーミング」と「オープン・フレーム」を使い分けることで、相手のアイデアや考えを、確実に入手することができます。

手帳









NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール


フレーミングの概要

【フレーミングの意味】(一般的な意味)

フレーム frame という言葉は、12世紀よりも前に使われていた古期英語 framian が語源です。これは、「役に立つ、ためになる、利する」という意味があります。この言葉から派生したものが、中期英語 framen です。これは、「(材木を)用意する」という意味があります。さらにこの言葉からさらに派生して、「推進する、建設する」という意味になり、現在使われている frame という言葉は、「枠、枠組み、骨組み」という意味に変遷しています。frame と forward(前進する)は同じ語源です。


---------------------------------------------------
【フレーミングの意味】(NLPの用語)

NLPにおける「フレーミング」(framing)の概念は、コミュニケーションの中で、会話の文脈(context)を言語的に操作することを意味します。フレーミングを行うことによって、会話を、特定のテーマや方向にフォーカスすることができます。

会話








NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール


NLPトレーナーズ・トレーニングコース第3期(前期)のご案内



NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史によるニューコードNLPトレーナーズトレーニングコース第3期(前期)「プレゼンテーションスキルコース」が開催されます。

このコースは、グリンダー博士とカルメン女史が開発したNLPの上級プログラムであり、ニューコードNLPのトレーナーを養成する日本で唯一のコースです。

グリンダー博士とカルメン女史から直接、NLPのプレゼンテーションテクニックを学びたいと思われる方、そして、NLPを教えたいと思われる方はぜひご参加下さい。

John_GrinderJohn_GrinderJohn_Grinder






---------------------------------------------------------------
講座のご案内

〔講師〕
NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士
NLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史

〔日時〕
2013年04月26日(金)10:00〜18:00
2013年04月27日(土)10:00〜18:00
2013年04月28日(日)10:00〜18:00
2013年05月04日(土)10:00〜18:00
2013年05月05日(日)10:00〜18:00
2013年05月06日(月)10:00〜18:00

〔会場〕LMJ東京研修センター

〔受講料〕
600,000円(テキスト代、認定証代、税込)

〔再受講〕
200,000円(テキスト代、認定証代、税込)
※受講料の早期割引制度があります。詳細は日本NLP学院にお問合せ下さい。

〔主催〕日本NLP学院

青空








---------------------------------------------------------------
コースプログラム


■トレーナー、プレゼンター自身のステート(精神状態)
 ・トレーナー、プレゼンター自身のステート・マネジメント(状態管理)
 ・ステージ恐怖や緊張などへの対処
 ・無意識とのつながりの継続
 ・フィードバックループのための三重記述

■聴講者とのラポール構築
 ・聴講者の意識および無意識へのペーシングとリーディング
 ・難しい質問にどのように答えるのか、ラポールをどのように維持するのか
 ・聴講者の特性をどのように素早くつかむのか
 ・グループや個人がどのように関係性を作っているのかを理解する

■ファシリテーションと学習プロセスの促進
 ・意識と無意識の特性
 ・意識および無意識へのフレーミング
 ・無意識学習のためのデリバリー

■活用
 ・言葉の取り入れ方
 ・質問の背景にある意図への返答
 ・野次への対処
 ・混乱の活用
 ・多重知覚(さまざまな視点の活用)
 ・多重知覚を使うことによるカリスマ的なプレゼンテーションのデザイン

■学びの形式
 ・脳の学習形式
 ・長期的な記憶と統合のための授業構成

■生理学および音声の使い方
 ・姿勢によってメッセージ効果を高める
 ・さまざまな生理状態を活用できるフレキシビリティ(柔軟性)
 ・調整のアンカーを使ったステート(精神状態)の保持

■コースのスタイルとデザイン
 ・トレーニング・デザインのさまざまなフォーム
 ・コース(授業)のチャンク化と配列
 ・グリンダー博士のトレーニング・フォーマット「プレゼンテーション8ステップ」

■メタファー(比喩)の使い方
 ・メタファーの使用によるテーマ伝達の準備
 ・複数の埋め込まれたメタファー
 ・ネステッドループ

※このコースは、NLPを学んだことのない方、他団体で学ばれた方も、当コースを受講することができます。

---------------------------------------------------------------
資格の認定について

このコースの最後に行われる査定を合格すると、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史の直筆サインが入った認定書 New Code NLP Provisional Trainer (米国クオンタムリープ社が発行するニューコードNLP暫定的トレーナー認定書・期限3年間)が授与されます。

Trainer_certification








また、2014年に開催予定のニューコードNLPトレーナーズトレーニングコース(後期)に参加し、コースの最後に行われる査定に合格すると、New Code NLP Trainer (米国クオンタムリープ社が発行するニューコードNLPトレーナー認定書・無期限)が授与されます。この資格を取得されると、プラクティショナーコースおよびマスタープラクティショナーコースを開催することができるようになります。

みなさまのご参加をお待ちしています。

John_GrinderCarmen







NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール



グリンダー博士による特別セミナーのお知らせ

グリンダー博士による特別セミナー「NLPモデリング」

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士による特別セミナー「NLPモデリング」は、武道やダンスなど、身体的に卓越したスキルを持ったパフォーマーたちを招いて開催されます。参加者は、卓越したパフォーマンスをモデリングすることで、ノウ・ナッシング・ステートに入ったり、その状態を保てたりするようになります。「NLPモデリング」をNLPの創始者から学ぶチャンスです。興味のある方のご参加をお待ちしています。

John_GrinderJohn_GrinderJohn_Grinder









ワークショップのご案内



〔講師〕NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士

〔日時〕
2013年04月30日(火)10:00〜18:00
2013年05月01日(水)10:00〜18:00
2013年05月02日(木)10:00〜18:00

〔会場〕LMJ東京研修センター

〔受講料〕270,000円(テキスト代、認定証代、税込)

〔主催〕日本NLP学院
〔お問合せ・お申込み〕日本NLP学院

---------------------------------------------------------------------------------------------
NLPモデリングとは?

NLPモデリングには、5つの段階があります。
Step 1. 天才(パフォーマンスが常に高度な人)を特定する。
Step 2. ノウ・ナッシング・ステートにおいて、天才のパターンを無意識に吸収する。
Step 3. 練習の期間中、モデラーは、ノウ・ナッシング・ステートを保ち続ける。
Step 4. パターンをコード化する。(言葉や図、表などへのマッピング)
Step 5. コード化のテストを行う。


このワークショップの参加者は、事前に下記のパターンを復習し、能力を高めておくことを勧めます。
(1)無意識のプロセスとコミュニケーションを図るための自発的な不随意シグナルの確立。
(2)ノウ・ナッシング・ステートに入り、それを維持する能力。
(3)クリーンかつ強力な第3ポジションの確立。
(4)内なる対話を鎮めること。内なる対話を起こさせないという選択を持つこと。
(5)自分の身体のステートをマネジメントすることで、どのような特定のステートも再活性化できる能力。
(6)極微筋肉運動およびモデルが出す音を、どのようなものであれ、内側でこだまのように繰り返すこと。


また、下記の2点を理解することも重要です。
(1)参加者がみずからモデリングする様々なアクティビティが、純粋にコンテント(内容)であること。
(2)アクティビティのマスターよりも、必要に応じて、ノウ・ナッシング・ステートに入って保持する能力。


モデルが見せる様々なアクティビティは、モデルが、ノウ・ナッシング・ステートの状態でどのようなパターンに対応できる能力があるかその目安を示しているに過ぎません。そして参加者がそうしたパターンをどのくらい吸収できる能力があるのかがポイントです。私たちは、参加者がそうしたパターンをどのくらい吸収できたかについてフィードバックしやすいように、身体的要素が強いアクティビティを選んでいます。覚えておいてほしいのは、いつものように、アクティビティの内容はたいして重要ではないということです。このワークショップでフォーカスすることは、それに関わるプロセスにあります。
( ジョン・グリンダー博士&カルメン・ボスティック・サンクレア女史からのコメント)

John_GrinderCarmen

 

グリンダー博士による特別講演会のお知らせ

グリンダー博士による特別講演会「天才のモデリング」

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士による特別講演会のお知らせです。グリンダー博士が、「天才のモデリング」をテーマに、NLPを創始した頃の状況、そして、これからのNLPについてなど、これまであまり語られなかった内容をお話しします。グリンダー博士と参加者による質疑応答もあります。興味のある方はぜひご参加ください。

『NLPの革新的構成要素はモデリングです。NLPモデリングとそうでないモデリングを理解し区別することは、NLPを学び活用する者にとって重要なことです。』
by ジョン・グリンダー

John_GrinderJohn_GrinderJohn_Grinder







講演会のご案内

〔講師〕NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士
〔日時〕2013年04月25(木)18:00〜20:00
〔会場〕
LMJ東京研修センター
〔費用〕19,000円
〔主催〕日本NLP学院
〔お問合せ・お申込み〕
日本NLP学院

青空

テーマ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新トラックバック
記事検索
photo garally
  • ニューコードNLPワークショップ「脳を超える。意識を超える」東京開催
  • ニューコードNLPワークショップ「脳を超える。意識を超える」東京開催
  • ニューコードNLPワークショップ「脳を超える。意識を超える」大阪開催
  • ニューコードNLPワークショップ「脳を超える。意識を超える」大阪開催
  • ニューコードNLPワークショップ「脳を超える。意識を超える」福岡開催
  • ニューコードNLPワークショップ「脳を超える。意識を超える」福岡開催
  • ニューコードNLPワークショップ「未来をマネジメントする」東京開催
  • ニューコードNLPワークショップ「未来をマネジメントする」東京開催
  • ニューコードNLPワークショップ「未来をマネジメントする」大阪開催
  • ニューコードNLPワークショップ「未来をマネジメントする」大阪開催
  • ニューコードNLPワークショップ「未来をマネジメントする」福岡開催
  • ニューコードNLPワークショップ「未来をマネジメントする」福岡開催
  • ニューコードNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」東京開催
  • ニューコードNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」東京開催
  • ニューコードNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」大阪開催
  • ニューコードNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」大阪開催
  • ニューコードNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」福岡開催
  • ニューコードNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」福岡開催
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコースの概要
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコースの概要
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの概要
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの概要
  • シナスタジア/共感覚
  • リプレゼンテーショナル・システム:行動の構成要素(5)
  • リプレゼンテーショナル・システム:行動の構成要素(4)
  • リプレゼンテーショナル・システム:行動の構成要素(3)
  • リプレゼンテーショナル・システム:行動の構成要素(2)
  • リプレゼンテーショナル・システム:行動の構成要素(1)
  • リプレゼンテーショナル・システム:行動の構成要素(1)
  • NLPプラクティショナーコース東京2期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース東京2期のお知らせ
  • ニューコードNLPワークショップ「脳を超える。意識を超える」東京開催
  • ニューコードNLPワークショップ「脳を超える。意識を超える」東京開催
  • NLPプラクティショナーコース大阪2期のお知らせ
NLP関連書籍(洋書)
NLP関連書籍(和書)
脳科学に関する書籍
論理的思考に関する書籍
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
twitter
  • ライブドアブログ