New Code NLP School

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士、ニューコードNLP共同開発者カルメン・ボスティック女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクール公式ウェブサイト:
http://www.nlp-school.jp/

ニューコードNLPスクール日本語研究部:
http://nlp-kotoba.blog.jp/

2013年09月

メタモデルの歴史的な用語

NLP共同創始者ジョン・グリンダーとリチャード・バンドラーは、1975年に出版した共著「魔術の構造」第鬼の中で、メタモデルと人間のモデリングプロセスの特徴について完全記述するために、次のような用語を使いました。これらの用語は今日もNLPの中で使われています。

--------------------------------------

●一般化(Generalisation)
特定の経験(またはいくつかの経験)が、それがメンバーである完全なカテゴリーを表すためにマッピングされる方法

●歪曲(Distortion)
モデルの一部を元々表現された方法とは異なる方法で表現するプロセス(例:イベントに対するプロセス)

●削除(Deletion)
メンタルマップ(深層構造)の一部が省略されており言葉での表現(表層構造)に表れないこと

--------------------------------------

●深層構造(Deep structure)

完全な言語表現

●普遍的モデリングプロセス(Universal Modeling Process)
消去、歪曲、一般化を通してメンタルマップを創造する方法

●表層構造(Surface structure)
深層構造から派生している言語表現や文

--------------------------------------

ジョン・グリンダーとカルメン・ボスティック・サンクレアは、2001年に出版した共著「風の中のささやき」の中で、一般化と歪曲は、実際には消去による産物であると述べています。

表層構造と深層構造の概念は、変形生成文法のモデルと同様に、言語学の分野でも挑戦されてきました。深層構造と表層構造は、私たちの言語表現への有用なメタファーとして働きます。


●「魔術の構造」第鬼
The Structure of Magic: A Book About Language and Therapy
John Grinder
Richard Bandler
Science & Behavior Books
1975-06-01



●「魔術の構造」(日本語版)
魔術の構造
ジョン・グリンダー
リチャード・バンドラー
亀田ブックサービス
2000-08T



●「風の中のささやき」
Whispering In The Wind
John Grinder
Carmen Bostic
2001-12-31



書籍












NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク







記事更新日:2020/06/11

言語スキル「メタモデル」とその後継モデルについて

言語スキル:メタモデル/明確モデル/バーバル・パッケージ/ファーリー挑発モデル

歴史的に、最初のNLPのモデルは「メタモデル」です。メタモデルは、私たち(ジョン・グリンダーとカルメン・ボスティック・サンクレア)の知る限り、人類のために作られた最初の完全な言語限定モデルです。限定モデルという表現で、私たちは、情報の受け手が情報の提供者に対して、その話の内容で何を意図しているかを具体的な言葉で短時間のうちに効果的に限定する能力を言及します。またこの方法により、言語のやり取りに適用している共同体のメンバーの内的地図は自然に整合させるようになります。これらの内的地図は共同体のメンバーによって示される行動の源です。


バーバル・パッケージは、内容とは無関係に、すべての言語的コミュニケーションにおいて、欠如していて不適切に限定されている要素を特定し、異議申し立てを行う統語的方法です。その目的は、言語行動によって、削除されている要素を回復し、人々の言語表現に必然的に含まれている思考とマッピング・パターンの構造の異議申し立てを行うことにあります。さらに簡単に言うと、メタモデルのポイントは、言語的表出を、それらの表現が参照しているとされている経験に再結合させることにあります。このことは、言語パターンの中に生成される統語的な構造を明確にして、精密な質問形式を通じて、情報源から話し手の内的地図の欠如していて貧弱に限定されている要素を引き出し、それらを具体的なものにすることで達成されます。

メタモデルは1970年代の初めから半ばにかけてジョン・グリンダーとリチャード・バンドラーによって生み出されました。これには、ジョン・グリンダーとマイクマックマスターの「明確モデル」(1980年)と、特にビジネスの状況に応用する目的で作られたカルメン・ボスティックとジョン・グリンダーの「バーパルパッケージ」の2つの後継モデルがあります。これらのメタモデルの後継モデルは、オリジナルのメタモデルを単純化したものであり、この中で最も基本的なものはバーバル・バッケージです。

 

Language skills: Meta model / precision / verbal package / Farrelley provocations

Historically,
the first model of NLP was the meta-model. The meta-model is, to the best of ourknowledge, the first complete verbal specification modelcreared for our species. By specification model, we are referring to the ability of a person receiving information toquickly and effectively get the provider of the information to groundor specifywhat they intend by what theysay−in concrete terms. This method leads naturally to analignment of the internal maps of the members of the company applying it totheir verbal exchanges. These internal maps are thesource of the behaviors displayed by the members of the company.

The Verbal Package uses a syntactic method for identifying and challenging the missing and inadequately specified elements in any verbal communication, independent of content. Its purpose is to recover deleted elements in verbal behavior and to challenge the structure of the thinking and mapping patterns implicit in what people say. More simply, the point of the meta-model is to reconnect the linguistic representations with the experiences that these utterances purport to refer to. This is accomplished by identifying the syntactic structures generated in the speech patterns and to insist through precise questioning that the source of the information extracts from his or her internal maps the missing and poorly specified elements and make them concrete.

The meta-model was created in the early and mid-1970s by John Grinder and Richard Bandler. It has two offspring: the Precision Model(1980)by John Grinder and Mike McMasters and the Verbal Package by Carmen Bostic and John Grinder with a special focus on application in business contexts. Each of successors to the meta-model represents a simplification of the original meta-model, the Verbal Package is the most radical of these simplifications.

John&Carmen
















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事更新日:2020/06/11 

メタモデルの理論的な背景

アメリカの言語学者ノーム・チョムスキー(Avram Noam Chomsky, 1928-)は、彼自身が提唱した言語学の理論「生成文法」(Generative Grammar)において、私たちが自分自身の経験を言葉にする際に深層構造(Deep Structure)と表層構造(Surface Structure)という2つの文法構造が存在すると仮定しました。

エイヴラム・ノーム・チョムスキー(Avram Noam Chomsky, 1928-)
ノーム・チョムスキー











NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士は、カリフォルニア大学サンタクルーズ校で言語学の助教授を務めていた時期に、ノーム・チョムスキーが提唱した理論「変形生成文法」(transformational grammer)を研究行っていました。そして後に、その理論の中で説明されている深層構造表層構造という2つの文法構造の概念を取り入れて、リチャード・バンドラー氏と共に「メタモデル」(Meta Model)というコミュニケーションに特化したNLPのモデルを生みだしました。

ジョン・グリンダー博士
Grinder














NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール

ロゴマーク







記事更新日:2020/06/11

メタモデルが誕生した経緯

NLP共同創始者ジョン・グリンダーとリチャード・バンドラーは、当時、アメリカで活躍していた2人の卓越したセラピスト、フリッツ・パールズとヴァージニア・サティアがセラピーのなかで行っていた「クライアントから情報を聞き出す際の効果的効果な質問方法」を分析し、言語学の知識を適用して体系化し、それをモデル化しました。これをNLPでは「メタモデル」Meta model)と呼んでいます。メタモデルは、1975年にアメリカで出版されたグリンダーとバンドラーの共著「魔術の構造」第巻において完全記述されています。

●「魔術の構造」第鬼
The Structure of Magic: A Book About Language and Therapy
John Grinder
Richard Bandler
Science & Behavior Books
1975-06-01





●「魔術の構造」第挟
The Structure of Magic II: A Book About Communication and Change (Structure of Magic)
John Grinder
Richard Bandler
Science & Behavior Books
1975-08-01



●上記2冊の日本語版が、亀田ブックサービスより出版されました。
(第鬼と第挟が1冊にまとめられています)

魔術の構造
ジョン・グリンダー
リチャード・バンドラー
亀田ブックサービス
2000-08T





NLP創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事投稿日:2020/06/11

メタモデルとは何か

メタモデルは、変形文法に触発された言語パターンのモデリングの適用であると理解することができます。

※(訳注)変形文法(生成文法):チョムスキーが1950年代半ばに創始した文法理論。自然言語に内在する規則性を規定するためには、文の表層構造だけの記述では不十分で、基本的な文法関係を指定する抽象的な深層構造、及びその両者を結びつけるための変形規則が必要であるとする文法論。


The meta model can, for example, be usefully understood to be an application of the modeling of linguistic patterning inspired by Transformational Grammar. 

('Whispering in the Wind' p.51)

John&Carmen















Whispering In The Wind
John Grinder
Carmen Bostic
2001-12-31




NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク







記事更新日:2020/06/10

テーマ
記事検索
Twitter
NLP共同創始者 John Grinder 博士認定校《ニューコードNLPスクール》公式Twitter
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
メンバーリスト
photo garally アメリカ
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • カリフォルニア大学サンタクルーズ校
  • カリフォルニア大学サンタクルーズ校
  • カリフォルニア大学サンタクルーズ校
  • カリフォルニア大学サンタクルーズ校
  • カリフォルニア大学サンタクルーズ校
  • カリフォルニア大学サンタクルーズ校
  • サンタクルーズの海岸を歩く
photo garally スペイン
  • ジョン・グリンダー博士のメモ
  • スペイン・ムルシア滞在記(17)
  • スペイン・ムルシア滞在記(16)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(13)
  • スペイン・ムルシア滞在記(13)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(11)
  • スペイン・ムルシア滞在記(11)
  • スペイン・ムルシア滞在記(10)
  • スペイン・ムルシア滞在記(10)
  • スペイン・ムルシア滞在記(9)
  • スペイン・ムルシア滞在記(9)
  • スペイン・ムルシア滞在記(8)
  • スペイン・ムルシア滞在記(8)
  • スペイン・ムルシア滞在記(6)
  • スペイン・ムルシア滞在記(5)
  • スペイン・ムルシア滞在記(5)
  • スペイン・ムルシア滞在記(4)
  • スペイン・ムルシア滞在記(4)
  • スペイン・ムルシア滞在記(3)
  • スペイン・ムルシア滞在記(2)
  • スペイン・ムルシア滞在記(2)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • ライブドアブログ