New Code NLP School

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士、ニューコードNLP共同開発者カルメン・ボスティック女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクール公式ウェブサイト:
http://www.nlp-school.jp/

ニューコードNLPスクール日本語研究部:
http://nlp-kotoba.blog.jp/

2018年03月

ニューコードNLPワークショップ「脳を超える。意識を超える」東京開催

脳07












「意識」というのは多義的であり、言葉で明確に定義することはできません。医学的な観点によれば、意識は視床と大脳皮質がうみだすシステムであることがわかっています。事故や病気などで視床や大脳皮質を損傷すると、意識を失うのはそのためです。一方で、私たち人間は、意識を超えた「無意識の領域」において、さまざまなことを感じ取ったり、直感的な判断をしたりしているのも事実です。実際、意識よりも無意識の領域の方が、膨大な量の情報を入手したり処理したりできます。今回のワークショップでは、こうした無意識の領域を扱っていきます。無意識は万能です。すべてを知っており、完璧な判断をします。私たちが普段、無意識の領域という巨大な情報空間とどうつながっているのかを理解するとともに、この領域から得られる無限の情報にどう意識的につながり、活用していくかを、ニューコードNLPならではの手法「普遍的モデリング」を軸にして、体系的に習得していただけます。無意識の領域を活用することで、最高の人生を生きていきましょう!

-------------------------------------
《ワークショップで習得できるテクニック》

1. 無意識の領域を使ったフィルタリングのワーク
  ・自分に必要な情報と必要でない情報を無意識的に選別するテクニック
  ・完全かつ安全に生きるための鋭敏な体感覚の養成

2. 無意識の領域を使って心身の健康を維持する

  ・ストレスがかかる前に心身を平安にするテクニック
  ・脳の快楽中枢をサンクチュアリ(聖域)として活用する

3. ミラーニューロンという脳の特質を活用する
  ・意識的な共感と無意識的な共感の違いを知るテクニック
  ・脳の可塑性(かそせい)を利用した意識変容

4. 「今ここ」と「マインドフルネス」の実感と具体的な活用法

  ・アスリートや芸術家が利用しているトランス状態「フロー」または「ゾーン」の体験
  ・完全なる至福の状態を体感し、日常生活で維持・活用していく


------------------------------------
《ワークショップのご案内》

講師:中島志保(NLP創始者ジョン・グリンダー博士認定トレーナー)

日程:2015年05月26日(土)10:00〜17:00
場所:東京汐留コンファレンスセンター
   東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル内
   →地下鉄大江戸線「汐留駅」と地下で直結しています。


定員:15名
受講料:10,800円(税込)

お問合せのある方はこちらのフォームにご記入下さい。
お問合せフォーム

お申込みをする方はこちらのフォームにご記入下さい。
お申込みフォーム

みなさまのご参加をお待ちしています。


NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク

ニューコードNLPワークショップ「脳を超える。意識を超える」大阪開催

脳07












「意識」というのは多義的であり、言葉で明確に定義することはできません。医学的な観点によれば、意識は視床と大脳皮質がうみだすシステムであることがわかっています。事故や病気などで視床や大脳皮質を損傷すると、意識を失うのはそのためです。一方で、私たち人間は、意識を超えた「無意識の領域」において、さまざまなことを感じ取ったり、直感的な判断をしたりしているのも事実です。実際、意識よりも無意識の領域の方が、膨大な量の情報を入手したり処理したりできます。今回のワークショップでは、こうした無意識の領域を扱っていきます。無意識は万能です。すべてを知っており、完璧な判断をします。私たちが普段、無意識の領域という巨大な情報空間とどうつながっているのかを理解するとともに、この領域から得られる無限の情報にどう意識的につながり、活用していくかを、ニューコードNLPならではの手法「普遍的モデリング」を軸にして、体系的に習得していただけます。無意識の領域を活用することで、最高の人生を生きていきましょう!

-------------------------------------
《ワークショップで習得できるテクニック》

1. 無意識の領域を使ったフィルタリングのワーク
  ・自分に必要な情報と必要でない情報を無意識的に選別するテクニック
  ・完全かつ安全に生きるための鋭敏な体感覚の養成

2. 無意識の領域を使って心身の健康を維持する

  ・ストレスがかかる前に心身を平安にするテクニック
  ・脳の快楽中枢をサンクチュアリ(聖域)として活用する

3. ミラーニューロンという脳の特質を活用する
  ・意識的な共感と無意識的な共感の違いを知るテクニック
  ・脳の可塑性(かそせい)を利用した意識変容

4. 「今ここ」と「マインドフルネス」の実感と具体的な活用法

  ・アスリートや芸術家が利用しているトランス状態「フロー」または「ゾーン」の体験
  ・完全なる至福の状態を体感し、日常生活で維持・活用していく

------------------------------------
《ワークショップのご案内》

講師:中島志保(NLP創始者ジョン・グリンダー博士認定トレーナー)

日程:2018年05月19日(土)10:00〜17:00
場所:リファレンス大阪(会議室2303)
   大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル23F
   →JR、地下鉄、阪急、阪神の7駅と地下で直結しています。


定員:15名
受講料:10,800円(税込)

お問合せのある方はこちらのフォームにご記入下さい。
お問合せフォーム

お申込みをする方はこちらのフォームにご記入下さい。
お申込みフォーム

みなさまのご参加をお待ちしています。


NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク

ニューコードNLPワークショップ「脳を超える。意識を超える」福岡開催

脳07












「意識」というのは多義的であり、言葉で明確に定義することはできません。医学的な観点によれば、意識は視床と大脳皮質がうみだすシステムであることがわかっています。事故や病気などで視床や大脳皮質を損傷すると、意識を失うのはそのためです。一方で、私たち人間は、意識を超えた「無意識の領域」において、さまざまなことを感じ取ったり、直感的な判断をしたりしているのも事実です。実際、意識よりも無意識の領域の方が、膨大な量の情報を入手したり処理したりできます。今回のワークショップでは、こうした無意識の領域を扱っていきます。無意識は万能です。すべてを知っており、完璧な判断をします。私たちが普段、無意識の領域という巨大な情報空間とどうつながっているのかを理解するとともに、この領域から得られる無限の情報にどう意識的につながり、活用していくかを、ニューコードNLPならではの手法「普遍的モデリング」を軸にして、体系的に習得していただけます。無意識の領域を活用することで、最高の人生を生きていきましょう!

-------------------------------------
《ワークショップで習得できるテクニック》

1. 無意識の領域を使ったフィルタリングのワーク
  ・自分に必要な情報と必要でない情報を選別するテクニック
  ・完全かつ安全に生きるための情報を入手する

2. 無意識の領域を使って心身の健康を維持する

  ・ストレスがかかる前に心身を自分の状態を知るテクニック
  ・脳の快楽中枢を意識のサンクチュアリ(聖域)として活用する

3. ミラーニューロンという脳の特質を活用する
  ・意識的な共感と無意識的な共感の違いを知るテクニック
  ・脳の可塑性(かそせい)を利用して意識を確実に変容させる

4. 「今ここ」と「マインドフルネス」の実感と具体的な活用法

  ・アスリートや芸術家が利用している「フロー」または「ゾーン」の体験
  ・完全なる至福の状態を体感し、日常生活で活用していく


------------------------------------
《ワークショップのご案内》

講師:中島志保(NLP創始者ジョン・グリンダー博士認定トレーナー)

日程:2018年05月12日(土)10:00〜17:00
場所:
アクロス福岡(会議室604)
   福岡市中央区天神1-1-1
   天神地下街16番出口と直結しています

定員:15名
受講料:10,800円(税込)

お問合せのある方はこちらのフォームにご記入下さい。
お問合せフォーム

お申込みをする方はこちらのフォームにご記入下さい。
お申込みフォーム

みなさまのご参加をお待ちしています。


NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク

テーマ
記事検索
Twitter
NLP共同創始者 John Grinder 博士認定校《ニューコードNLPスクール》公式Twitter
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
メンバーリスト
photo garally アメリカ
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • カリフォルニア大学サンタクルーズ校
  • カリフォルニア大学サンタクルーズ校
  • カリフォルニア大学サンタクルーズ校
  • カリフォルニア大学サンタクルーズ校
  • カリフォルニア大学サンタクルーズ校
  • カリフォルニア大学サンタクルーズ校
  • サンタクルーズの海岸を歩く
photo garally スペイン
  • ジョン・グリンダー博士のメモ
  • スペイン・ムルシア滞在記(17)
  • スペイン・ムルシア滞在記(16)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(13)
  • スペイン・ムルシア滞在記(13)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(11)
  • スペイン・ムルシア滞在記(11)
  • スペイン・ムルシア滞在記(10)
  • スペイン・ムルシア滞在記(10)
  • スペイン・ムルシア滞在記(9)
  • スペイン・ムルシア滞在記(9)
  • スペイン・ムルシア滞在記(8)
  • スペイン・ムルシア滞在記(8)
  • スペイン・ムルシア滞在記(6)
  • スペイン・ムルシア滞在記(5)
  • スペイン・ムルシア滞在記(5)
  • スペイン・ムルシア滞在記(4)
  • スペイン・ムルシア滞在記(4)
  • スペイン・ムルシア滞在記(3)
  • スペイン・ムルシア滞在記(2)
  • スペイン・ムルシア滞在記(2)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • ライブドアブログ