今日は、NLP Academyが主催するNLPトレーナーズトレーニングコース第1日目でした。

Modeule 1: Love Public Speaking
Advanced Presentation Skills with NLP
2016年09月08日〜09月13日(Murcia,Spain)


This first module is about learning how to utilise NLP patterning to design and deliver stunning presentations. This module paves the way for Module , but is also available on a stand-alone basis if you want to learn how to present and train using NLP tools to engage audiences with a charismatic style in public speaking. After this course you will be able to design and deliver training sessions using NLP to enhance the experience for your participants creating long term recall for the content you are delivering.

通常であれば、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とニューコードNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史のおふたりがコースのトレーニングを担当することになっていますが、今回は、カルメン女史の都合により、グリンダー博士がおひとりでスペインにお越しになり、すべてのスケジュールにおいて、グリンダー博士がトレーニングを担当されることになりました。

まず、参加者全員に、英語またはスペイン語のテキストが配布されました。

NLPテキスト














10:00〜14:00 午前の部
14:00〜15:30 ランチライム
15:30〜19:00 午後の部

午前の部は、グリンダー博士による「ニューコードNLPのトレーナーに必要なものは何か?」というテーマのレクチャーがあり、その後、参加者が6人1組のグループになって、ニューコードNLPのテクニックを使ったプレゼンテーションのエクササイズを行いました。

午後の部は、グリンダー博士による、「ニューコードNLPのプレゼンテーションフォーマット」というテーマのレクチャーがあり、その後、参加者が6人1組のグループになって、午前の部と同じく、ニューコードNLPのテクニックを使ったプレゼンテーションのエクササイズを行いました。

休憩時間に会場の外に出てみると、柱にABCゲームのシートが貼ってありました。私はふと、『だれかがここで ABCゲームのエクササイズをしたんだな〜』と思ったのですが、

あれ・・・!? 何かが違う・・・!?

よく見ると・・・、ABCゲームのスペイン版でした!

ABCゲーム












スペイン人の方に尋ねてみましたら、「D」は derecha で「右手」、「I」は izquierda で「左手」、「J」は juntos で「一緒」ということです。


NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク