NLPのカリブレーションには、自分の目で見るカリブレーションと、自分の身体をセンサーのようにして使うカリブレーションがあります。後者はミラーニューロンやシナスタジア(共感覚)と関係しているため、フィルタリングを必要とするカリブレーションです。

日本では2011年3月11日に東日本大震災があり、非常に大きな地震と津波の被害がありました。このような場面に遭遇した人のように、とても深いトラウマをもったクライアントさんにセッションを行う場合、ニューコードNLPのファシリテーターは、クライアントのステートの変化を自分の身体の中で感知することになるでしょう。セッションの途中でクライアントのステートの変化を感知したら、それをよく観察して、そのままセッションを続けるか、中断するか、選択することが大切です。

John Grinder (2011年5月・東京にて)
Grinder
















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク