今日は、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とニューコードNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史による《ニューコードNLPトレーナーズトレーニングコース》(後期課程)の第3回です。

5月1日、3日、4日の3日間は、2011年3月11日に発生した東日本大震災で精神的なダメージを受けた方々を援助するトレーナーを養成するという目的で、グリンダー博士とカルメン女史が開発した特別プログラム《危機パターン・トレーニング》(Crisis Patterning Training)に特化したトレーニングが行なわれました。

-----------------------------------------------------
【午前のプログラム】

〔内容〕危機パターン・トレーニングの準備
〔講師〕カルメン・ボスティック・サンクレア女史

(1)カリブレーションの種類
・自分の目で見るカリブレーション
・自分の身体をセンターとして使うカリブレーション
 (ミラーニューロン/シナスタジア/フィルタリング)

(2)危機パターンをマスターするための準備
・パターンを自分自身に適用する(Self application)
・パターンのすべてのステップについてその背後にある意図を理解する(Intention)

(3)危機パターンの内容
・危機パターンの基本的なセット
・危機パターンの組み合わせ方

Carmen






-----------------------------------------------------
【午後のプログラム】

〔内容〕危機パターン・トレーニングの実習
〔講師〕ジョン・グリンダー博士


(1)危機パターンをクリアントに適用する
・トラウマがそれほど強くないクライアントに適用するパターン
・トラウマが強いクライアントに適用するパターン

(2)危機パターンをクライアントに適用する
・再アンカリング(Re-anchoring)
・恐怖症/トラウマケア(The Phobia/Trauma Cure)最新バージョン

Grinder






NLP創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク







記事更新日:2020/07/12