3人の写真










NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士が監督する
ニューコードNLPプラクティショナーコース
第9回プログラム

私たちは、無意識に自分の周囲に関する情報を、さまざまな感覚器官を通して入手しています。無意識に入手した情報は無意識に脳で処理され、必要に応じてさまざまな意思決定と行動につながっています。入手した情報が必要が不必要かということも脳が無意識に判断しています。プラクティショナーコース第9回では、この無意識に処理される情報をいかにクリアな状態で意識下するかというテーマでそのモデルを紹介し、普段の生活で使えるものとして習得します。

01-01 パーツ・モデル(副人格モデル)概要
01-02 パーツ・モデル(副人格モデル)基礎エクササイズ

02-01 内的対話のストラテジー

03-01 意図−結果モデル概要
03-02 意図−結果モデル基礎エクササイズ「普段の会話で使う」
03-03 意図−結果モデル応用エクササイズ「心の声と交渉する」

04-01 無意識シグナルの確立について
04-02 無意識シグナルの確立「内なるヒーラーとの出会い」
04-03 無意識シグナルの確立「ドリームワーク」
04-04 無意識シグナルの確立「自分を守るためのフィルター設置」

05-01 Nステップリフレーミング(6ステップリフレーミング)


New Code NLP Practitioner course
Module9

New Code NLP Practitioner course
Module9

01-01 Outline of Parts model
01-02 Basic exercise of Parts model

02-01 Strategy of Inner Dialogue

03-01 Outline of Intention - Consequence model
03-02 Basic exercise of Intention - Consequence model: "Use in everyday conversation"
03-03 Applied exercise of Intention - Consequence model: " Negotiate with the voice of the heart"

04-01 Establishment of unconscious signals
04-02 Establishment of unconscious signals: "Healer within"
04-03 Establishment of unconscious signals: "Dream work"
04-04 Establishment of unconscious signals: "Filter installation"

05-01 N-step reframing


NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク







記事投稿日:2020/06/22