New Code NLP School

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクール公式ウェブサイトはこちらです。
http://www.nlp-school.jp/

グリンダー博士来日情報

グリンダー博士による特別セミナーのお知らせ

グリンダー博士による特別セミナー

NLPの源泉
〜考え方、生き方、そして、コミュニケーションの殻を破ろう〜

grindercarmen











NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士、NLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史による特別セミナーのお知らせです。

今回のセミナーでは、グリンダー博士が、「NLPの源泉−考え方、生き方、コミュニケーションの殻を破ろう」とのテーマでレクチャーをします。また、実際にコミュニケーションを身に付けるためのさまざまなエクササイズも実施します。ご興味のある方のご参加をお待ちしております。

『今回のセミナーの目的は、文脈の中で伏せられた暗示的表現と、すべてを伝える明示的表現との使い分けの習得を目指し、自己能力を開発することにあります。セミナーでは、場面に応じた使い方とその結果を学びます。日本特有の暗示的表現と、外国ならではの明示的表現を、ケーススタディを通して身につけていきます。二つの表現を使い分けられるようになりましょう。

このセミナーを通じて試みられるのは何でしょうか。それは、文脈を重んじる暗示的表現を駆使したコミュニケーション構造と、すべてを伝える明示的表現の構造を比較することです。鍵となるのが、暗示的表現と明示的表現、それぞれの背後にある意図の探究です。これらを明らかにしたのち、受講者が暗示的表現と明示的表現をスムーズに、かつ効率的に切り替える能力とツールを身につけられるようにします。急速に変化する世界とテクノロジーにおいて、ビジネスの現場や他者との関係を円滑にする、新たな言語様式となるでしょう』
by ジョン・グリンダー

【カリキュラム】
論理レベル(特定の程度の決定)
論理的思考法の構築

表出システムの選考とその応用
相手の得意な感覚(五感)を活用したコミュニケーション法

バーバルパッケージ
行動の意図を引き出すシンブルな質問方法

フレーミング
明示的焦点の枠組みを築けるよう言語的に文脈をつくる

パラフレーズ
相手が話した内容を理解しているか確認する

特定化質問(名詞・動詞)
話の内容を明確にするための質問術

除法助動詞
その人の選択肢を狭める、あるいは欠如させるもの

意図の質問
意図を明確にする質問術

メタファー(比喩)とアナロジー(類似)
聞き手に変化を促すストーリー

無意識とチームを組む
個々が持つ潜在的可能性を最大限に活用できる状態をつくる


IMG_1678IMG_1481IMG_1700






講演会のご案内
〔主催〕ニューコードNLPスクール

〔講師〕NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士、NLP共
〔講師〕NLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史

〔日時〕2016年05月13日(金)、14日(土)、15日(日)10:00〜18:00(開場:09:30)
〔会場〕アクロス福岡7階・大会議室
〔定員〕35名

〔費用〕370,000円(税込)
        ※早期割引があります。詳しくはニューコードNLPスクールのウェブサイトをご覧下さい。

〔お問合せ・お申込み〕
ニューコードNLPスクール 事務局
http://www.nlp-school.jp/
TEL092-483-3283(受付時間10:00〜17:00土日祝を除く)

 

チケットご購入

http://newcodenlp-grinder.peatix.com

ローソン(Lコード 85689)

 

主催:ニューコードNLPスクール

協賛:ヤマキュウ花かつお(株)、天神テルラ(順不同、敬称略)

◆詳細はこちらの
ウェブサイトでご案内しています。

NLPコーチング・トレーニングコースのお知らせ

NLPコーチング・トレーニングコースのお知らせ

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史によるニューコードNLPコーチング・トレーニングコースが開催されます。

grindercarmen











このコースは、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史が開発した、日本唯一のニューコードNLPコーチを養成するプログラムです。グリンダー博士とカルメン女史から直接、NLPを使ったトレーニング技術を学ぶことができますので、NLPを本格的に学びたい方、そしてNLPを伝えていきたい方はぜひご参加下さい。

IMG_1678IMG_1481IMG_1572






------------------------------------------------------------------------------------------

モジュール1:ニューコードNLPコーチング基礎コース(6日間)

〔講師〕中島志保(NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定トレーナー)
〔会場〕株式会社ノウイング・9階セミナールーム
〔主催〕ニューコードNLPスクール

〔日時〕
●2016年02月20日(土)10:00〜18:00
●2016年02月21日(日)10:00〜18:00
●2016年03月19日(土)10:00〜18:00
●2016年03月20日(日)10:00〜18:00
●2016年04月16日(土)10:00〜18:00
●2016年04月17日(日)10:00〜18:00


モジュール2:コーチング・トレーニングコース(6日間)
〔講師〕ジョン・グリンダー博士、カルメン・ボスティック・サンクレア女史
〔会場〕株式会社ノウイング・9階セミナールーム
〔主催〕ニューコードNLPスクール

〔日時〕
●2016年05月20日(金)10:00〜18:00
●2016年05月21日(土)10:00〜18:00
●2016年05月22日(日)10:00〜18:00
●2016年05月24日(火)10:00〜18:00
●2016年05月25日(水)10:00〜18:00
●2016年05月26日(木)10:00〜18:00



モジュール3:エキスパート・プログラム(6日間)
〔講師〕中島志保(NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定トレーナー)
〔会場〕株式会社ノウイング・9階セミナールーム
〔主催〕ニューコードNLPスクール

〔日時〕※未定です

〔受講料〕コーチング・トレーニングコース(6日間)
●受講料:560,000円(テキスト代、認定証代、税込)
※受講料の早期割引制度があります。詳細はこちらをご覧下さい。

〔受講資格〕
●ニューコードNLPプラクティショナーコース、または、コーチング基礎コースを修了した方。
●ニューコードNLPマスタープラクティショナーコースを修了し、認定を受けた方。(推奨)
※受講資格につきましてはニューコードNLPスクールにお問合せ下さい。

------------------------------------------------------------------------------------------
◆モジュール2:コーチング・トレーニングコース・プログラム(6日間)

グリンダー博士とカルメン・ボスティック・サンクレア女史が共同開発したニューコードNLPコーチングの中核プログラム。

●最新簡潔の言語限定モデル
●バーバル・パッケージ
●ファーリー挑発言語限定モデル
●意図−結果モデル
●メタファー(比喩)の構築と提示
●ミルトン・モデル
●Nステップ・リフレーミング
●コーチとクライアントの関係
●全体的処理ストラテジー
●コーチングの段階
●クライアントのテコ入れ点と自立性
●コーチング環境の追加トピック
●コーチング認定の構造と過程の背景的考え方
●その他

------------------------------------------------------------------------------------------

モジュール1、モジュール2、モジュール3、それぞれのコースに参加し、査定に合格した方は、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とニューコードNLP共同創始者カルメン・ボスティック・サンクレア女史が運営する米国の団体クォンタムリープ社(Quantum Leap Inc.)からニューコードNLPコーチの認定証が授与され、ニューコードNLPコーチとして活動ができるようになります。

shikaku1







みなさまのご参加をお待ちしています。

IMG_1700DSC00277

グリンダー博士による特別講演会のお知らせ

グリンダー博士による特別講演会

自分の扉を開く、言葉とボディのメッセージ
〜言語学者・NLP共同創始者が語る、真のコミュニケーションとは〜

grinder











NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士による特別講演会のお知らせです。

今回の講演会では、グリンダー博士が、「自分の扉を開く、言葉とボディのメッセージ」というテーマについて語ります。グリンダー博士と参加者による質疑応答もあります。興味のある方はぜひご参加ください。

『私は、人間が使う五感と言語/非言語のコミュニケーションを長年に渡り研究しています。この8年間、毎年日本を訪問していますが、日本人のみなさんは、自分が世界的に見ても、非常に高度なコミュニケーション能力を、日々使っていることにお気づきでしょうか?日本人が古来から得意としてきた「行間を読む」や「阿吽(あうん)の呼吸」という技術に代表される、欧米文化には無い能力です。言葉で示すメッセージと、表現や身体が示すサインの関係や、人の思考と行動のつながりを知ることによって、まわりの人たちとの心地よいコミュニケーションが実現できます。みなさまどうぞお気軽に足をお運び下さい。』
by ジョン・グリンダー


IMG_1678IMG_1481IMG_1700






講演会のご案内
〔主催〕ニューコードNLPスクール
〔講師〕NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士
〔日時〕2016年05月12日(木)19:00〜21:00(開場:18:30)
〔会場〕アクロス福岡4階・国際会議場
〔定員〕300名
〔費用〕前売券2,000円/当日券2,500円

〔お問合せ・お申込み〕
ニューコードNLPスクール 事務局
http://www.nlp-school.jp/
TEL092-483-3283(受付時間10:00〜17:00土日祝を除く)

 

チケットご購入

http://newcodenlp-grinder.peatix.com

ローソン(Lコード 85689)

 

主催:ニューコードNLPスクール

協賛:ヤマキュウ花かつお(株)、天神テルラ(順不同、敬称略)

◆詳細はこちらのウェブサイトでご案内しています。

エリクソン催眠療法コース開催に向けて

グリンダー博士によるミルトン・エリクソン催眠療法コース

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士による「ミルトン・エリクソン催眠療法コース」が開催されます。このコースの開催に向けて、コースを主催する日本NLP学院に向けてグリンダー博士からメッセージが届いていますのでご紹介します。

GrinderIMG_1572IMG_1481






-------------------------------------------------------------------------

親愛なる日本のみなさまへ

私たちカルメン・ボスティックとジョン・グリンダーが、日本NLP学院主催の6日間コースにみなさんをお招きします。

私たちは、このコースで、催眠に関するプレゼンテーションとデモンストレーションを行います。参加者のみなさんは、あなた自身と他の人を有益な変性意識状態に誘導するためのパターンを体験、習得、練習し、試してみることにより、催眠をマスターしていく道のりを歩きはじめます。そして、変性意識状態に入り、その状態を活用する人が、自分の目的やゴールを達成できるようになるために、変性意識状態をどう活用したらいいのかを学びます。

現代の発展した技術社会に生きる一員なら誰しも、異なる状況、たとえば家族や仕事、遊び、社交的なつきあい、儀式、パートナーシップ、結婚、友情といった状況に対して完全かつ効果的に、そして芸術的にかかわるために、それぞれ異なる精神状態に自分を変える能力を持つ必要があります。このことは、自らを振り返ってみればわかるでしょう。

これまでの歴史で催眠と言われてきたことは、状況に応じて精神状態の変化を選択する能力について、少々古めかしい流儀で呼んだものなのです。 現代の技術社会における断片的な性質からみて、日本においても、またアメリカのような西洋諸国においても、効果的にパフォーマンスする能力には、この精神状態を変える能力を必要とします。ですから参加者は、与えられた状況のいずれにおいても、良いパフォーマンスを可能とす
る変性意識状態を選び、そこに入り、保持し、フル体験することについて選択肢を持つことの価値を、簡単に評価できるようになるでしょう。


このトピックについてこのように考えると、現代社会のチャレンジにうまく対応するためのノーマルで適切なスキルとして、変性意識状態を選び、そこに入り、保持する能力を持つことを学ぶ重要性が明らかになります。

これが、今回の6日間セミナーで私達が教えるパターン適用の目的とするところです。  


変性意識状態のワーク周辺には、主に2種類の選択があります。


(1)自己適用
あなたが今いる状況、または今から入ろうとする状況と関連のある、特定の変性意識状態をどのように選び、そこに入り、保持するか。

(2)他者への適用
この人がいる、または入ろうとしている状況と関連のある特定の変性意識状態を選び、そこに入り、保持するのをどのように助けるか。

これら二つの適用に共通しているものが、変性意識状態のワークと関連のある二つの大きなスキルです。


a) 変性意識の誘導
一つの変性意識状態から別の変性意識状態へ、どのように移るか。


b) 変性意識状態に達した後の活用
あなたが変性意識状態を選び、そこに入ることに成功したら、どのようにその状態を使ってあなたの目的を達成するか。または、あなたが他の人を適切な変性意識状態に誘導することに成功したら、どのようにその人が目的を達成するのを助けるか。


以下は、これら2種類の適用、自己適用と他者への適用に関するパターンの概観です。

 

<誘導>

主なことは以下のような質問です: この状況に対応できる適切な変性意識状態を選び、誘導するために使える選択肢にはどんなものがあるだろうか。 誘導には主に二つのやり方があります。言葉を使ったものと、使わないものです。典型的には、実際の適用において、言葉を使った誘導と使わない誘導が複雑にミックスされています。言いかえると、有用な変性意識状態へ誘導するために使える、言葉を使った役に立つパターンはたくさんありますが、オペレーター(誘導する人)の言葉を使ったパターンに伴った言葉を使わない行動の方がより、言葉を使ったパターンそのものより、変性意識状態に達するのに影響力があるでしょう。面と向かってのすべてのコミュニケーションと同様、主な影響力は、言葉を介さないコミュニケーションの中にあるのです。加えて、言葉を介したコミュニケーションを一切使わずに、大変有用な変性意識状態を誘導することは可能なのです。セミナーの中で、言葉を介した誘導、介さない誘導のそれぞれの例、そしてより典型的な、両方のミックスされた誘導が見せられ、生徒はこれらの誘導をスーパーヴィジョンのもとで練習し、テストする機会が与えられます。また、自分独自の誘導を作り、その効果をテストする機会も与えられます。

 

<観察>

人間の、面と向かってのコミュニケーションのすべてと同じように、望んだ変性意識状態を誘導する際、オペレーターが対象者に行うパターンのどれをどの順番で使えば効果的か、確証を持って予想することはできません。しかしながら、こうした誘導を始める方法について、いくつかの素晴らしい選択肢があります。誘導を始めたら、大切なことはオペレーターの観察能力と、次の適切なパターンの選択に移ります。観察は、もちろん、面と向かってのコミュニケーションで用いるすべてのスキルの母となるものです。そして、私たちの生徒なら皆すでに学んでいるように、プロのコミュニケーターにとって、観察スキルを絶えず向上させることは、終わることのないコミットメントです。さらに言えば、このセミナーで提示する真髄となるものは、クライエントの無意識から自然に起こってくるコミュニケーション(特にノンバーバルのもの)と、意識的なバーバルコミュニケーションとより緊密な関係を持つノンバーバルコミュニケーションの区別をつける能力を生徒に紹介することです。これら2種類のノンバーバルコミュニケーションの区別をつける能力は、変性意識のコミュニケーションをマスターしたいと望む人にとって必要不可欠なスキルです。

 

<活用>

これらの観察スキルと共に、このセミナーにはもうひとつ鍵となる要素とフォーカスするものがあります。活用のパターンです。自己適用においても、一人または複数の他者への適用においても、その人の無意識プロセスで指示される広くて深いパターンの範囲です。自分または他者の無意識とコミュニケーションをとるためにデザインされたパターンもまた、変性意識状態のコミュニケーションを効果的に行うために必要不可欠な要素です。多くの時間が、これらのパターンの提示と練習の両方に捧げられることになります。これらのパターンの多くは、前述の参考図書(ミルトン・エリクソンの催眠テクニック1巻、2巻)の中で解説されています。このセミナーの参加者には、これら2冊を手に入れるよう強く勧めます。「ミルトン・エリクソンの催眠テクニック1巻、2巻」というタイトルで、日本語に翻訳されています。

 

<幅広い状況への適用>

このセミナーの最終的な要素となるのは、上記で簡単に説明した通り、誘導と活用のテクニックをいろいろな状況で様々に活用することと、異なる状況に合うように、具体的にどうそれらを変更するかです。参加者はこれらの変性意識パターンを、どこで、いつ、そしてどんな目的のために適用したいのかを、詳しく注意深く考えるべきです。


私達(カルメン・ボスティックと私)は、参加者がこうした実際の適用をいくつか明らかにすることを強く求めます。それは、参加者の目的が、セミナーが行われている間に達成されることを確かにするためです。


ジョン・グリンダー、カルメン・ボスティック・サンクレア

ボニードゥーン、カリフォルニア

2014年8月



上記の文章は日本NLP学院のサイトより引用しています。

-------------------------------------------------------------------------

2015年4月24日より、ジョン・グリンダー博士とカルメン・ボスティック・サンクレア女史によるエリクソン催眠療法コースが開催されます。興味のある方はこちらをご覧ください。

グリンダー博士によるエリクソン催眠療法コースのお知らせ

グリンダー博士によるエリクソン催眠療法コースのお知らせ

グリンダー博士によるミルトン・エリクソン催眠療法コース

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士による「ミルトン・エリクソン催眠療法コース」が開催されます。このコースでは、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史によるプレゼンテーションとデモンストレーションを通じて、自分や他者にとって有益な変性意識状態に誘導するパターンを体験することができます。また、それらを習得し試してみることで、催眠をマスターするための道を歩きはじめることが可能になります。さらに、変性意識状態に入ってその状態を活用し、自分自身の目的を達成したりゴールに到達したりするための方法を学ぶこともできます。ミルトン・エリクソンの催眠誘導法をNLPの創始者から学べるチャンスです。ご興味のある方のご参加をお待ちしています。

グリンダー博士からのメッセージ「エリクソン催眠療法コースに向けて」

IMG_1678IMG_1572IMG_1481







催眠療法コースのご案内

〔主催〕日本NLP学院
〔講師〕ジョン・グリンダー博士、カルメン・ボスティック、サンクレア女史
〔会場〕LMJ東京研修センター

〔日時〕
●2015年04月24日(金)10:00〜18:00
●2015年04月25日(土)10:00〜18:00
●2015年04月26日(日)10:00〜18:00
●2015年04月27日(月)10:00〜18:00
●2015年04月29日(水)10:00〜18:00
●2015年04月30日(木)10:00〜18:00

〔受講料〕590,000円(テキスト代、認定証代、税込)
※受講料の早期割引制度があります。詳細は日本NLP学院にお問合せ下さい。

〔お問合せ・お申込み〕日本NLP学院

IMG_1700DSC00277 

NLPコーチング・トレーニングコースのお知らせ

NLPコーチング・トレーニングコースのお知らせ

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史によるニューコードNLPコーチング・トレーニングコースが開催されます。

このコースは、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史が開発した、日本唯一のニューコードNLPコーチを養成するプログラムです。グリンダー博士とカルメン女史から直接、NLPを使ったトレーニング技術を学ぶことができますので、NLPを本格的に学びたい方、そしてNLPを伝えていきたい方はぜひご参加下さい。

IMG_1678IMG_1481IMG_1572






------------------------------------------------------------------------------------------

モジュール1:オーソリゼーション・プログラム(6日間)

〔講師〕ジョン・グリンダー博士、カルメン・ボスティック・サンクレア女史
〔会場〕LMJ東京研修センター
〔主催〕日本NLP学院

〔日時〕
●2015年05月03日(日)10:00〜18:00
●2015年05月04日(月)10:00〜18:00
●2015年05月05日(火)10:00〜18:00
●2015年05月06日(水)10:00〜18:00
●2015年05月09日(土)10:00〜18:00
●2015年05月10日(日)10:00〜18:00


モジュール2:エキスパート・プログラム(6日間)
〔講師〕松島直也(東京開催)、中島志保(福岡開催)
〔会場〕LMJ東京研修センター
〔主催〕日本NLP学院

〔日時〕
●2014年06月20日(土)10:00〜17:00
●2014年06月21日(日)10:00〜17:00
●2014年07月18日(土)10:00〜17:00
●2014年07月19日(日)10:00〜17:00
●2014年08月22日(土)10:00〜17:00
●2014年08月23日(日)10:00〜17:00

〔受講料〕
●受講料:650,000円(テキスト代、認定証代、税込)
●再受講料:300,000円(テキスト代、認定証代、税込)
※受講料の早期割引制度があります。詳細は日本NLP学院にお問合せ下さい。

〔受講資格〕
●ニューコードNLPプラクティショナーコースを修了し、認定を受けた方。
●ニューコードNLPマスタープラクティショナーコースを修了し、認定を受けた方。(推奨)
※受講資格については日本NLP学院にお問合せ下さい。

------------------------------------------------------------------------------------------
ニューコードNLPコーチング・トレーニングコースプログラム

◆モジュール1:オーソリゼーション・プログラム(6日間)

グリンダー博士とカルメン・ボスティック・サンクレア女史が共同開発したニューコードNLPコーチングの中核プログラム。

●最新簡潔の言語限定モデル
●バーバル・パッケージ
●ファーリー挑発言語限定モデル
●意図−結果モデル
●メタファー(比喩)の構築と提示
●ミルトン・モデル
●Nステップ・リフレーミング
●コーチとクライアントの関係
●全体的処理ストラテジー
●コーチングの段階
●クライアントのテコ入れ点と自立性
●コーチング環境の追加トピック
●コーチング認定の構造と過程の背景的考え方
●その他

◆モジュール2:エキスパート・プログラム(6日間)

日本NLP学院研修事業部において実際に行っているコンサルティング、研修のノウハウを提供する、エキスパート育成のためのプログラム。

●構造化したフィードバック・ループ
●しりとりカリブレーション
●BATNA
●パペットマスター
●状態歩行
●タギングッション
●生きたメタファー(比喩)の作成
●ビデオ撮影によるスーパーバイジング
●コーチングをストップさせるエクササイズ
●サボタージュ・セッション
●スピード・コーチング
●ニューコード・コーチング
●その他

------------------------------------------------------------------------------------------

当コースの査定に合格した方は、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とニューコードNLP共同創始者カルメン・ボスティック・サンクレア女史が運営する米国の団体クォンタムリープ社(Quantum Leap Inc.)からニューコードNLPコーチの認定証が授与され、ニューコードNLPコーチとして活動ができるようになります。

shikaku1







みなさまのご参加をお待ちしています。

IMG_1700DSC00277

グリンダー博士による特別講演会のお知らせ

グリンダー博士による特別講演会

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士による特別講演会のお知らせです。今回の講演会では、グリンダー博士が、「クライアントの無意識に働きかけるエリクソン催眠の秘密」について語ります。グリンダー博士と参加者による質疑応答もあります。興味のある方はぜひご参加ください。

問題があるということは、外側ではなく、自分の内側をシフトさせるチャンスです』
by ジョン・グリンダー


IMG_1678IMG_1481IMG_1700






講演会のご案内
〔主催〕日本NLP学院
〔講師〕NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士
〔日時〕2015年04月23(木)18:00〜20:00(開場:17:45)
〔会場〕LMJ東京研修センター
〔費用〕一般10,000円/コース受講生5,000円

〔お問合せ・お申込み〕日本NLP学院

NLPトレーナーズ・トレーニングコース第3期(後期)のご案内

NLPトレーナーズ・トレーニングコース第3期(後期)のご案内

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史によるニューコードNLPトレーナーズ・トレーニングコース第3期(後期)が開催されます。

このコースは、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とニューコードNLP共同創始者カルメン・ボスティック・サンクレア女史が開発した上級コースであり、日本唯一のニューコードNLPトレーナーを養成するプログラムです。グリンダー博士とカルメン女史から直接、NLPを使ったトレーニング技術を学ぶことができますので、NLPを本格的に学びたい方、そしてNLPを伝えていきたい方はぜひご参加下さい。

グリンダー博士&カルメン女史からのメッセージ:
「NLPのプレゼンテーションはアートです。それは複雑ですが、とても魅力的なものです。ニューコードNLPのスキルセットやそのプロセスを上手に取り入れたパターンをあなたが身につけることができれば、あなたがトレーナーとして提供したいと望むどのような事柄やトピックに関しても、素晴らしい成果を出すことができるでしょう」

IMG_1678IMG_1481IMG_1572






---------------------------------------------------------------------------------------------
講座のご案内

〔講師〕
●NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士
●NLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史

〔日時〕
●2014年04月25日(金)10:00〜18:00
●2014年04月26日(土)10:00〜18:00
●2014年04月27日(日)10:00〜18:00
●2014年04月29日(祝)10:00〜18:00
●2014年04月30日(水)10:00〜18:00
●2014年05月01日(木)10:00〜18:00

〔会場〕LMJ東京研修センター

〔受講料〕600,000円(テキスト代、認定証代、税込)
〔再受講〕200,000円(テキスト代、認定証代、税込)
※受講料の早期割引制度があります。詳細は日本NLP学院にお問合せ下さい。

〔主催〕日本NLP学院

9c43ddf0f7c93d6bfa0eef39cc2806be_m






---------------------------------------------------------------------------------------------
コースプログラム


■トレーニングの構造様式
1. トレーナーのステートマネジメント
2. 典型的なNLPスタイル(クラシックコード)のデモンストレーション、ディスカッション、
  エクササイズ、フィードバック
3. 発見の構造
4. ニューコードがどのようにトレーニングに関連しているのかの理解
5. NLPの優雅さを増大させるニューコードの本質
6. 学習のためのトレーニングゲームの創造

■レバレッジ学習のための言葉の相互作用
1. バ
ーバルパッケージと旧スタイルのメタモデル
2. 身体的なメタモデル(ノンバーバル・メタモデル)
3. 対話的なメタファー(比喩)の使用
4. 学習を無意識レベルに埋め込むために、学習者の現在のストーリーを使用する
5. 無意識の学習を援助するためのメタファー(比喩)を使った対話

■ステージ・アンカーリング
1. グリンダー博士によるトーン(音声)の練習法
2. トーン(音声)のアンカーを使ったステートの連鎖
3. パワフルな学習経験を生み出す演壇スペースの活用

■デモンストレーション
1. NLPのデモンストレーションを行う方法
2. プラクティショナーレベル、マスターレベルなど、さまざまなレベルのトレーニングに
  応じたデモンストレーション被験者の選び方
3. デモンストレーションの分析と、聴講者からのフィードバック
4. 複数のデモンストレーション被験者とのエクササイズ(実演)

■エクササイズの設定
1. エクササイズのデザイン
2. エクササイズの準備
3. エクササイズ後のフィードバック

■コンテントとプロセスの区別
1. NLPにおけるコンテントとプロセスの本質的な違い
2. NLPのトレーナーにとって、コンテントとプロセスの区別がなぜ重要なのか
3. NLPをもっとも純粋な形で教える方法(プロセスの理解)
4. コンテント志向のパターンをプロセス志向のパターンに変える方法
5. プロセスパターンの開発方法

■査定と資格認定
1. NLPパターンを適切に構成して、聴講者に伝える(8ステップ・プレゼンテーション・フォーマットの使用)
2. コンテントとプロセスを理解する

※当コースは、ニューコードNLPトレーナーズ・トレーニングコース(前期)を修了し、ワークショップ・トレーナーの認定を受けた方を対象としたコースです。

------------------------------------------------------------------------------------------

当コースの査定に合格した方は、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とニューコードNLP共同創始者カルメン・ボスティック・サンクレア女史が運営する米国の団体クォンタムリープ社(Quantum Leap Inc.)からニューコードNLPトレーナーの認定証が授与され、ニューコードNLPトレーナーとして、プラクティショナーコースおよびマスタープラクティショナーコースを開催することができるようになります。

shikaku1







みなさまのご参加をお待ちしています。

IMG_1700DSC00277

NLPコーチング・トレーニングコースのお知らせ

NLPコーチング・トレーニングコースのお知らせ

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史によるニューコードNLPコーチング・トレーニングコースが開催されます。

このコースは、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史が開発した、日本唯一のニューコードNLPコーチを養成するプログラムです。グリンダー博士とカルメン女史から直接、NLPを使ったトレーニング技術を学ぶことができますので、NLPを本格的に学びたい方、そしてNLPを伝えていきたい方はぜひご参加下さい。

IMG_1678IMG_1481IMG_1572






------------------------------------------------------------------------------------------

モジュール1:オーソリゼーション・プログラム(6日間)

〔講師〕ジョン・グリンダー博士、カルメン・ボスティック・サンクレア女史
〔会場〕LMJ東京研修センター
〔主催〕日本NLP学院

〔日時〕
●2014年05月03日(土)10:00〜18:00
●2014年05月04日(日)10:00〜18:00
●2014年05月05日(祝)10:00〜18:00
●2014年05月06日(祝)10:00〜18:00
●2014年05月10日(土)10:00〜18:00
●2014年05月11日(日)10:00〜18:00


モジュール2:エキスパート・プログラム(6日間)
〔講師〕松島直也
〔会場〕LMJ東京研修センター
〔主催〕日本NLP学院

〔日時〕
●2014年06月21日(土)10:00〜17:00
●2014年06月22日(日)10:00〜17:00
●2014年07月19日(土)10:00〜17:00
●2014年07月20日(日)10:00〜17:00
●2014年08月23日(土)10:00〜17:00
●2014年08月24日(日)10:00〜17:00

〔受講料〕
●受講料:650,000円(テキスト代、認定証代、税込)
●再受講料:300,000円(テキスト代、認定証代、税込)
※受講料の早期割引制度があります。詳細は日本NLP学院にお問合せ下さい。

〔受講資格〕
●ニューコードNLPプラクティショナーコースを修了し、認定を受けた方。
●ニューコードNLPマスタープラクティショナーコースを修了し、認定を受けた方。(推奨)
※受講資格については日本NLP学院にお問合せ下さい。

------------------------------------------------------------------------------------------
ニューコードNLPコーチング・トレーニングコースプログラム

◆モジュール1:オーソリゼーション・プログラム(6日間)

グリンダー博士とカルメン・ボスティック・サンクレア女史が共同開発したニューコードNLPコーチングの中核プログラム。

●最新簡潔の言語限定モデル
●バーバル・パッケージ
●ファーリー挑発言語限定モデル
●意図−結果モデル
●メタファー(比喩)の構築と提示
●ミルトン・モデル
●Nステップ・リフレーミング
●コーチとクライアントの関係
●全体的処理ストラテジー
●コーチングの段階
●クライアントのテコ入れ点と自立性
●コーチング環境の追加トピック
●コーチング認定の構造と過程の背景的考え方
●その他

◆モジュール2:エキスパート・プログラム(6日間)

日本NLP学院研修事業部において実際に行っているコンサルティング、研修のノウハウを提供する、エキスパート育成のためのプログラム。

●構造化したフィードバック・ループ
●しりとりカリブレーション
●BATNA
●パペットマスター
●状態歩行
●タギングッション
●生きたメタファー(比喩)の作成
●ビデオ撮影によるスーパーバイジング
●コーチングをストップさせるエクササイズ
●サボタージュ・セッション
●スピード・コーチング
●ニューコード・コーチング
●その他

------------------------------------------------------------------------------------------

当コースの査定に合格した方は、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とニューコードNLP共同創始者カルメン・ボスティック・サンクレア女史が運営する米国の団体クォンタムリープ社(Quantum Leap Inc.)からニューコードNLPコーチの認定証が授与され、ニューコードNLPコーチとして活動ができるようになります。

shikaku1







みなさまのご参加をお待ちしています。

IMG_1700DSC00277

グリンダー博士による特別講演会のお知らせ

グリンダー博士による特別講演会

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士による特別講演会のお知らせです。グリンダー博士が、「クライアントの問題を速やかに解決する力をアップさせる秘訣」について語ります。グリンダー博士と参加者による質疑応答もあります。興味のある方はぜひご参加ください。

問題があるということは、外側ではなく、自分の内側をシフトさせるチャンスです』
by ジョン・グリンダー


IMG_1678IMG_1481IMG_1700






講演会のご案内
〔主催〕日本NLP学院
〔講師〕NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士
〔日時〕2014年04月24(木)18:00〜20:00(開場:17:45)
〔会場〕LMJ東京研修センター
〔費用〕12,000円
※受講料の早期割引制度があります。詳細は日本NLP学院にお問合せ下さい。

〔お問合せ・お申込み〕日本NLP学院
テーマ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新トラックバック
記事検索
photo garally
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコースの詳細
  • 「ジャグリングで周辺視野を広げる」レッスンのご案内
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの詳細
  • NLPプラクティショナーコース東京1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース東京1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース大阪1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース大阪1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース福岡1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース福岡1期のお知らせ
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(2)
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(2)
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(1)
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(1)
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける究極の質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける究極の質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • 東京でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 東京でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 大阪でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 大阪でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 福岡でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 福岡でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 「今ここ」のステートで表現する最高のプレゼンテーション
  • 「今ここ」のステートで表現する最高のプレゼンテーション
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」東京開催
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」東京開催
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」大阪開催
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」大阪開催
NLP関連書籍(洋書)
NLP関連書籍(和書)
脳科学に関する書籍
論理的思考に関する書籍
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
twitter
  • ライブドアブログ