New Code NLP School

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクール公式ウェブサイトはこちらです。
http://www.nlp-school.jp/

チャンキング

チャンキングの規則について

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士は、物事を概念化する方法として、次のような2種類のチャンキング規則が存在するとしています。

〔チャンキングの規則機
「論理的包含」チャンキング(logical-inclusion)…「論理レベル」と関連しています。
「部分/全体」チャンキング(part/whole hierarchies)…「論理タイプ」と関連しています。

〔チャンキングの規則供
内延的チャンキング(intensive-chunking)
外延的チャンキング(extensive-chunking)

上記のようなチャンキング規則に基づき、概念化を客観的に認識することによって、物事を考えたり、コミュニケーションを行ったりする上で、言葉の整合性が生まれます。チャンキングに関してはNLPプラクティショナーコースの中でさまざまな演習を通じて習得していきます。

マジカルナンバー7±2の例

電話番号やクレジットカード番号などは、10桁以上あり、人間の短期記憶の容量(7±2)を超えるので、多くの場合、ハイフンを入れてチャンクをわけています。

電話番号
●警察:110番(3桁)
●救急:109番(3桁)
●一般電話:092-716-5436(10桁の番号を、334に分けている)

クレジットカードの番号
●クレジットカード:0000-0000-0000-0000(16桁の番号を、444桁、4に分けている)
220px-Credit-cards

ホテルの客室番号
●ホテルの客室番号は4桁であることが多い


人の名前や土地の名前も、人間の短期記憶の容量(7±2)の範囲内でつけられています。

人の名前
福澤諭吉:ふくざわ(4桁)、ゆきち(3桁)
●Wolfgang Amadeus Mozart:ヴォルフガング(6)、アマデウス(5)、モーツァルト(5

土地の名前
●福岡県福岡市中央区:ふくおかけん(6桁)、ふくおかし(5桁)、ちゅうおうく(6桁)


日常生活で、短期容量(7±2)を適用したものを見つけてみましょう!

マジカルナンバー7±2

人間の記憶は、短期記憶と長期記憶に分けることができます。長期記憶は相当な記憶容量があり、短期記憶の容量には限界があります。

アメリカの心理学者ジョージ・ミラー(George Armitage Miller, 1920-2012)は、「マジカルナンバー7±2」(The Magical Number Seven, Plus or Minus Two )という論文を発表しました。この論文では、人間が短期的に記憶する能力、すなわち、人間が一度見ただけで、あるいは一度聞いただけで、ひとまず覚えられるものは「7±2」、すなわち7つ前後(5〜9程度)であるという見解を示しました。ここでいう「7つ」というのは、数字や単語などにおけるひとつの塊(かたまり)、すなわち「チャンク」を意味します。

George Miller
ジョージ・ミラー(George Armitage Miller, 1920-2012)

チャンクについて

【「チャンク」の一般的な意味】

●チャンク(chunk)の直訳は、「塊(かたまり)」です。
●チャンク(chunk)は、コンピューター用語で「物事を情報の基本単位に分割すること」を意味します。

---------------------------------------------------------------------------------
【NLPの用語としての「チャンク」の意味】

NLPの用語としてのチャンク(chunk)は、「人間のバイオコンピューターが、完全なグループとして処理することができる情報の最小単位」を意味します。

テーマ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新トラックバック
記事検索
photo garally
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの詳細
  • 2018年春、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士のコースを開催します
  • 2018年春、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士のコースを開催します
  • NLPプラクティショナーコース東京1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース東京1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース大阪1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース大阪1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース福岡1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース福岡1期のお知らせ
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(2)
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(2)
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(1)
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(1)
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける究極の質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける究極の質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • 東京でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 東京でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 大阪でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 大阪でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 福岡でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 福岡でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 「今ここ」のステートで表現する最高のプレゼンテーション
  • 「今ここ」のステートで表現する最高のプレゼンテーション
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」東京開催
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」東京開催
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」大阪開催
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」大阪開催
NLP関連書籍(洋書)
NLP関連書籍(和書)
脳科学に関する書籍
論理的思考に関する書籍
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
twitter
  • ライブドアブログ