New Code NLP School

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクール公式ウェブサイトはこちらです。
http://www.nlp-school.jp/

バーバル・パッケージ

バーバル・パッケージ(例文)

【バーバル・パッケージの例文】

Aさん:NLPプラクティショナーコースの受講生
Bさん:NLPのトレーナー
----------------------------------------------------------------------
A「先生、私、混乱しています」

●フレーミング
B「Aさんが混乱していることについて、いくつか質問してもよろしいですか?」
A「はい」

●特定質問(名詞の特定)
B「具体的に何について混乱しているのですか?」
A「今演習しているバーバル・パッケージについて混乱しています」
B「具体的にバーバル・パッケージのどの部分について混乱しているのですか?」
A「パラフレーズについてです」

●特定質問(動詞の特定)
B「具体的にどのようにパラフレーズについて混乱しているのですか?」
A「パラフレーズをしようとすると、バックトラッキングになってしまうのです」

●パラフレーズ
B「Aさんは、パラフレーズとバックトラッキングの違いを明らかにしたいのですね。それではこれから詳しく説明いたします」
A「ありがとうございます」
----------------------------------------------------------------------

バーバル・パッケージ(例文)

【バーバル・パッケージの例文】

Aさん:韓国に旅行してみたい人
Bさん:韓国の人
----------------------------------------------------------------------
A「韓国で行ってみたいところがあるのですが、交通手段がわかりません」

●フレーミング
B「韓国の交通手段について知りたいのですね」
A「はいそうです」

●特定質問(名詞の特定)
B「具体的にどの交通手段について知りたいのですか?」
A「私が行きたい場所は郊外なので、地下鉄ではなく、地上の交通手段です」
B「具体的にどの地上の交通手段について知りたいのですか?」
A「交通費が安い方がいいので、バスについて知りたいです」

●特定質問(動詞の特定)
B「具体的に何をしたいのですか?」
A「韓国ドラマ『コーヒープリンス』のロケ地をめぐりたいと思っています」

●パラフレーズ
B「韓国で『コーヒープリンス』のロケ地をめぐるために、バスの利用方法が知りたいのですね。では、それについて詳しく教えてあげましょう」
A「ありがとうございます」
----------------------------------------------------------------------

バーバル・パッケージ

【バーバル・パッケージの成り立ち】

メタモデル(Meta Model)
 ・1975年にNLP共同創始者ジョン・グリンダーと
リチャード・バンドラーが開発。
 ・卓越した心理療法家フリッツ・パールズとヴァージニア・サティアの言語をモデリング。
    ↓
    ↓後継モデル
    ↓
明確モデル(Precision Model)
 ・1980年にNLP共同創始者ジョン・グリンダーとマイク・マックマスターが開発。
    ↓
    ↓後継モデル
    ↓
バーバル・パッケージ(Verbal Package)
 ・ジョン・グリンダーと、NLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史が開発。
 ・メタモデルをシンプルにして洗練させたモデル。
 ・特にビジネスの状況で使用する目的で開発された。

----------------------------------------------------------------------
【バーバル・パッケージの構成要素】


●フレーミング(Framing)…枠組みを作る
 ・文脈を特定する(言語的に文脈を操作する)
 ・意図を表明する(意図のフレーム)

●特定質問(Specifier Questions)
 ・名詞を特定する(名詞は牋媼鵜瓩忙峺性があるため、最初に特定する)
 ・動詞を特定する(動詞は猝軌媼鵜瓩忙峺性があるため、名詞の後に特定する)

●パラフレーズ(Paraphrase)…言い換える
 ・結果を確認する
 ・内的地図の整合性を確認する

----------------------------------------------------------------------
NLPプラクティショナーコース福岡1期では、受講生全員が1つの輪になってバーバル・パッケージの演習を行いました。グループで演習すると、ケース・スタディを全員で共有できるという利点があります。

テーマ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新トラックバック
記事検索
photo garally
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの詳細
  • 「ジャグリングで周辺視野を広げる」レッスンのご案内
  • 2018年春、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士のコースを開催します
  • 2018年春、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士のコースを開催します
  • NLPプラクティショナーコース東京1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース東京1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース大阪1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース大阪1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース福岡1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース福岡1期のお知らせ
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(2)
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(2)
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(1)
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(1)
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける究極の質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける究極の質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • 東京でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 東京でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 大阪でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 大阪でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 福岡でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 福岡でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 「今ここ」のステートで表現する最高のプレゼンテーション
  • 「今ここ」のステートで表現する最高のプレゼンテーション
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」東京開催
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」東京開催
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」大阪開催
NLP関連書籍(洋書)
NLP関連書籍(和書)
脳科学に関する書籍
論理的思考に関する書籍
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
twitter
  • ライブドアブログ