【「ストラテジー」の一般的な意味】

●ストラテジーの語源: 古代ギリシャ語の“strategos” (将軍)である。
●ストラテジーの直訳: 戦略、戦術、作戦、方針、政策、巧みな計画、計略、策略など。
●ストラテジーの意味: 目的到達または利益獲得のための具体的な計画。

------------------------------------------------------------------------------------------
【NLPの用語としての「ストラテジー」の意味】

NLPの用語としての「ストラテジー」は、ある個人の内的経験の最小基本構成要素(V, A, K, O, G)がどのような順序で推移するか、その順序を意味します。

------------------------------------------------------------------------------------------
【表出システム・ストラテジー】

1980年、NLP共同創始者ジョン・グリンダーとリチャード・バンドラー、NLP共同開発者ロバート・ディルツとジュディス・ディロージャの4名は、共著「神経言語プログラミング、第1巻」を出版しました。

Neuro-Linguistic Programming: Volume1, Grinder, J., Bandler, R., Dilts, R., & DeLozier, J.,1980.

「神経言語プログラミング、第1巻」では、「神経言語プログラミング(NLP)」という言葉が初めて使われました。また、その他に、ある個人の内的経験の最小基本構成要素(V, A, K, O, G)を基本とした4タップル(4T)の表記法や、4タップル(4T)とT.O.T.E.モデルを応用して、ある個人の内的経験の最小基本構成要素(V, A, K, O, G)がどのような順序で推移しているかを明示的に公式化する方法も紹介されました。

NLPでは、ある個人の内的経験の最小基本構成要素(V, A, K, O, G)がどのような順序で推移しているかというプロセスを表出システム・ストラテジーと呼びます。

例えば、ある分野で非常に卓越した人がいる場合、その人の頭の中で何が行われているのかを明示的に公式化して、その人の卓越したパターンをモデリングすることができます。そのひとつの方法が表出システム・ストラテジーであり、このような意識的なモデリングの方法を、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士は、分析的モデリング(Analytic modeling)という名前で分類し、無意識的モデリング(NLP modeling)と区別しています。