ある神経組織にアクセスすると、その状態が継続する傾向にあります。NLPでは、その状態を解除する、または状態を切り替えるパターン中断のことを、ブレーク・ステート(break state)と言います。ブレーク・ステートを行うためには、自分で身体を揺すったり、他者に身体を揺すってもらったりすると効果があります。