New Code NLP School

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクール公式ウェブサイトはこちらです。
http://www.nlp-school.jp/

▼ジャグリング

ジャグリング 心身すっきり

読売新聞にジャグリングの記事がありましたのでご紹介します。

読売新聞(2013年3月10日 西部本社版朝刊)の記事「ジャグリング 心身すっきり」

ジャグリングで頭シャキッ

読売新聞にジャグリングの記事がありましたのでご紹介します。

読売新聞(2010年2月18日 東京本社版夕刊)の記事「ジャグリングで頭シャキッ」

脳とジャグリングの関係

ヘルスアートクリニックくまもとの院長で産婦人科医の中原和彦氏は、ヘルスアート医療(芸術療法)のひとつとして、お手玉やジャグリングを推奨し、女性特有の月経前症候群、産後うつ、月経前症候群、更年期障害、あるいは一般的な不安障害やうつの治療に役立てています。

〔お手玉が活性化させる脳の部分〕

●ボールを持ちかえる際に活性化・・・頭頂葉
●ボールを目で追う際に活性化・・・後頭葉
●ボールを投げたり受ける際に活性化・・・前頭葉
●ボールを落とさないよう注意する際に活性化・・・前頭前野  

 ジャグリング脳

脳とジャグリングの関係

イギリス・オックスフォード大学の Heidi Johansen-Berg 博士らは、2009年12月、ネイチャー・ニューロサイエンスという学術雑誌に、「ジャグリング(3個以上のものを反復して投げ上げて受けとめる技)を練習した成人には、脳の白質の相互連絡能力が強化した」という研究を発表をしました。(Nature Neuroscience 2009; 12)

白質は、脳の各種領域につながる、長い神経線維の束で構成されており、神経細胞間の電気信号を伝達する場所です。成人になると脳は発達を止め、少しずつ退化していくと言われていましたが、大人になっても訓練すればまだまだ脳が活発に活動し、新しいネットワークを構築するようです。


脳の冠状断面
300px-Human_cerebral_cortex濃い灰色の部分・・・大脳皮質(灰白質)
薄い灰色の部分・・・白質







灰白質/白質
svg





〔参考資料〕
Nature Neuroscience
Nature Neuroscienceで発表されたジャグリングと脳に関する研究

ジャグリングの実習

NLPプラクティショナーコース福岡1期(第10回)のプログラムの中で行ったジャグリング実習では、3個のボールを使った「カスケード」という技を練習しました。実習に参加した15名の皆さんは、60分のレッスンで、2個、3個と、いくつものボールを操れるようになりました。

DSC_6580DSC_6586DSC_6588 












写真は、コース参加者の青木栄弥さんです。
練習しているうちに、あっという間に3つのボールを投げたり捕ったりしていました。

ジャグリングの目的

NLPプラクティショナーコース、およびNLPマスタープラクティショナーコースのプログラムに、ジャグリング実習を採用している目的は下記の通りです:

(1)初級と上級の2段階にわたる学習プロセスを体験する。

初級では、ジャグリングの基本パターンが身体感覚に落とし込まれるまで、何度も何度も機械的に練習していきます。上級では、習得した複数の基本パターンを有機的に組み合わせて、より高度な技に到達します。

(2)脳をくまなく使って刺激し、ノウ・ナッシング・ステートを体験する。

脳をくまなく使って刺激するようなスポーツやゲームを行うことにより、知覚入力経路(五感)が完全に開き、すべての入力情報に敏感に反応する、いわゆるノウ・ナッシング・ステートに到達します。ニューコードNLPでは、この状態に到達することによって、あらゆる問題解決につながるとしています。


DSC_6522












写真は、2013年3月3日(日)に天神中央公園で行ったジャグリングの実習風景です。NLPコース受講生が、九州工業大学ジャグリングサークル・ピルエットのメンバーからレッスンを受けています。

ジャグリングの実習

ニューコードNLPスクールでは、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士が推奨しているジャグリング(Juggling)を、プラクティショナーコースのプログラムに取り入れています。

3月3日(日)に開催しましたNLPプラクティショナーコース福岡1期(第10回)では、九州工業大学ジャグリングクラブ「ピルエット」のメンバー4人をお招きし、20分のショーと60分のレッスンを担当していただきました。

20130303bジャグリング123











写真は、九州工業大学ジャグリングサークル・ピルエットのメンバーの方によるジャグリング実演のようすです。4つのボールを使ったカスケードという技を披露していただきました。

九州工業大学ジャグリングサークル・ピルエットのホームページ
テーマ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新トラックバック
記事検索
photo garally
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの詳細
  • 2018年春、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士のコースを開催します
  • 2018年春、NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士のコースを開催します
  • NLPプラクティショナーコース東京1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース東京1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース大阪1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース大阪1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース福岡1期のお知らせ
  • NLPプラクティショナーコース福岡1期のお知らせ
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • NLPワークショップ「タイムマシン・クエスチョン」
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(2)
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(2)
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(1)
  • 3つのポジションを使ってプレゼンをする(1)
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける究極の質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける究極の質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • NLPワークショップ「本当に望んでいるものを見つける質問テクニック」
  • 東京でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 東京でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 大阪でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 大阪でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 福岡でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 福岡でNLPワークショップ「内なるヒーラーとの出会い」を開催しました
  • 「今ここ」のステートで表現する最高のプレゼンテーション
  • 「今ここ」のステートで表現する最高のプレゼンテーション
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」東京開催
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」東京開催
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」大阪開催
  • NLPワークショップ「未来をマネジメントする」大阪開催
NLP関連書籍(洋書)
NLP関連書籍(和書)
脳科学に関する書籍
論理的思考に関する書籍
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
twitter
  • ライブドアブログ