NLPは、時代とともに研究が進み、時代とともに発展してきました。NLPを説明するときは、その歴史から伝えられることがよくあります。つまり、NLPがどうやって誕生したか?ということです。

【NLP誕生の経緯】

NLP(Neuro-Linguistic Programming 神経言語プログラミング)は、人間の卓越性に関する明快なモデルを作成する目的で、1970年代初頭に、アメリカのカリフォルニア大学サンタクルーズ校(University of California, Santa Cruz, UCSC)で誕生しました。

UCSC & Santa Cruz aerial view.
The Great Meadow is the undeveloped area between city and university.
UCSC








---------------------------------------------------------------------
【NLP共同創始者】


ジョン・グリンダー博士(John Grinder, Ph.D 1940-) 
John_Grinder












・NLP創始時は36歳。
・カリフォルニア大学サンタクルーズ校の言語学助教授。
・専門は変形生成文法(transformational-generative grammar)。
・短期療法(Brief Therapy)のひとつの潮流となったNLPをバンドラーと創始。


リチャード・バンドラー(Richard Bandler, 1950-)
R_Bandler











・NLP創始時は25歳。
・カリフォルニア大学サンタクルーズ校の学生。
・専門は心理学。
・ゲシュタルト療法を研究する過程でジョン・グリンダーと出会い、共同でNLPを創始。


---------------------------------------------------------------------
【NLP最初の研究対象】


ジョン・グリンダー博士とリチャード・バンドラー氏は、当時、心理療法の分野で高い成果を上げていた2人のセラピスト、フレデリック・パールズ(フリッツ・パールズ)ヴァージニア・サティアに注目しました。その後、3人目のセラピストミルトン・エリクソンの研究を加えました。彼らは、まったく違ったセラピーのスタイルで、素晴らしい成果を出していました。

心理療法の分野で高い成績を上げていた3人が、クライアントを治療するプロセス、すなわち、3人のクライアントに対する「言葉」や「行動」のパターンを観察し、それらを分析し、実用的なモデルとして体系化しました。

ステップ1. セラピストの治療プロセスを観察する。
ステップ2. 観察したものを分析する。
ステップ3. 分析したものを体系化する。

実用的なモデルを確立することで、誰もが簡単に、3人の天才セラピストと同様の成果を出せるようになりました。



フレデリック・サロモン・パールズ(Frederick Salomon Perls, 1893-1970)
Fritz_Perls










・ドイツ系ユダヤ人の精神科医。精神分析医。
・ゲシュタルト療法という心理学理論、心理療法の学派を創設する。
・自称 “Fritz Perls” (フリッツ・パールズ)。


ヴァージニア・サティア(Virginia M. Satir, 1916-1988)
Virginia_Satir










・アメリカの心理療法家。
・家族療法(Family Therapy)の創始者のひとり。
・家族療法の母(Mother of Family Therapy)と称される。


ミルトン・エリクソン(Milton H. Erickson, 1901-1980)
Milton_Erickson









・アメリカの精神科医。心理学者。催眠療法家。
米国臨床催眠協会の創設者および初代会長。
 The American Society of Clinical Hypnosis(ASCH)


このように、ジョン・グリンダーとリチャード・バンドラーが、当時、心理療法の分野で高い成果を上げていた3人の心理療法家の「セラピーの方法」を研究し、その研究成果から生まれたのがNLPなのです。

青葉









NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール