【意図−結果モデルの例文】


----------------------------------------------------------------------
意図−結果モデルの例文(1)

〔会社の総務部長Aさん/部下Bさん〕

A「社員のロッカールームに時計を設置しようと思いますので、購入してもいいでしょうか?」

B「社員のロッカールームに時計を設置する意図は何ですか?」(意図のフレーム)

A「ロッカールームにタイムカードがあるからです。」


----------------------------------------------------------------------
意図−結果モデルの例文(2)

〔会社の総務部長Aさん/部下Bさん〕

A「コピールームにあるコピー用紙を撤去しようと思います。」

B「コピールームにあるコピー用紙を撤去しようとする意図は何ですか?」(意図のフレーム)

A「無駄なコピーを削減するためです。」

※ここで、コピールームにコピー用紙を置いても無駄なコピーが発生しない他の方法を何通りか編み出してもよい。
----------------------------------------------------------------------