NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士は、2011年5月に東京の渋谷で開催されましたニューコードNLPトレーナーズトレーニングコース(後期課程)の中で、「4タップル」のモデルに Vestibular sensation(略称:Vs)を追加しました。これは「前庭感覚」と呼ばれているものです。

これにより、NLPの初期モデルである「4タップル」は「5タップル」に変更されました。

●4タップル(4-tuple)…1978年に開発されたモデル
 →感覚入力の経路は V
,A,K,O/G

●5タップル(5-tuple)…2011年に修正されたモデル
 →感覚入力の経路は V,A,K,O/G,Vs

Vestibular sensation に関するページはこちらです


2011年5月に開催されたNLPトレーナーズトレーニングコース(後期課程)の参加者。
(東京・渋谷にて)
集合写真














NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事更新日:2020/07/04