【一般的な意味】

「リフレーミング」(reframing)とは、一般的に次のような意味があります。

●再枠組み。
●組み立てなおすこと。
●(絵画などを)新しい額縁に入れること。再額装すること。
●(組織などを)再構成すること。編成しなおすこと。
●(問題などを)別の視点から見なおすこと。
●見方や考え方、解釈を変えること。
●状況などを捉え直すこと。

万華鏡









【NLPの用語としてのリフレーミング】

ある物事について、今までとは別の視点で見たり、その物事の意味を変えたりするために、認識のフレーム(認識の枠組み)を言語レベルで操作することをNLPでは「リフレーミング」と呼んでいます。



NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク