NLPが誕生するきっかけとなった4冊の著作があります。

ジョン・グリンダーとリチャード・バンドラーは、当時、心理療法の分野で高い成果を上げていた2人のセラピスト、フレデリック・パールズ(フリッツ・パールズ)とヴァージニア・サティアの治療プロセスに注目しました。グリンダーとバンドラーは、彼らの言葉と行動のパターンについて、深く観察して模倣し、評価し、コード化しました。このプロセスについて書かれているのが下記の2冊です:

The Structure of Magic, Vols., Bandler, R. & Grinder, J., 1975.
The Structure of Magic, Vols., Bandler, R. & Grinder, J., 1976.

The Structure of Magic: A Book About Language and Therapy
John Grinder
Richard Bandler
Science & Behavior Books
1975-06








上記2冊の日本語版が亀田ブックサービスより出版されました。
(2冊が1冊にまとめられています)

魔術の構造
ジョン・グリンダー
リチャード・バンドラー
亀田ブックサービス
2000-08

亀田ブックサービスの公式サイトはこちらです:
亀田ブックサービス


その後、3人目のセラピスト、ミルトン・エリクソンの研究を加えました。グリンダーとバンドラーは、彼の言葉と行動のパターンについて、深く観察して模倣し、評価し、コード化しました。このプロセスについて書かれているのが下記の2冊です:

Patterns of the Hypnotic Techniques of Milton H.Erickson, M.D, Vols., Bandler, R. & Grinder, J., 1976.
Patterns of the Hypnotic Techniques of Milton H.Erickson, M.D, Vols., Bandler, R. & Grinder, J., 1977.

Patterns of the Hypnotic Techniques of Milton H. Erickson, M.D.
John Grinder
Richard Bandler
Metamorphous Advanced Product Services
1975-06


Patterns of the Hypnotic Techniques of Milton H. Erickson VOLUME2
John Grinder
Richard Bandler
Metamorphous Advanced Product Services
1997-06



上記2冊の日本語版が春秋社より出版されました。
 
ミルトン・エリクソンの催眠テクニックII: 【知覚パターン篇】
ジョン・グリンダー
リチャード・バンドラー
春秋社
2012-04-25

春秋社の公式サイトはこちらです:
春秋社


NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール


ロゴマーク