これはおそらく、メタファーの形すべての中でもっともシンプルなものでしょう。「引用」という名前は、クライアントに提示するメッセージが、物語の中のキャラクターに帰するものであり、その結果、物語の中の会話の一部として提示されるという事実を示しています。提示されたメッセージは、聞き手あるは読み手に、物語の中で登場人物のひとりが言ったこととして、意識的には理解されます。しかしその一方で、伝達の仕方が、クライアントの無意識に、この物語を聞いているクライアントこそが、メッセージの意図された受け取り手なのだと明確に伝えるのです。(ワークショップ「Metaphors and Butterflies(メタファーとバタフライ)〜物語の魔法を学ぶ」テキストより


会話












Quotes: this is perhaps the simplest of all forms of metaphor. The title "quotes" refers to the fact that the message to be presented to the client is attributed to some character within the story and thereby is presented as part of a dialogue within the story. The message presented is consciously understood by the listener/reader as something that is said by one of the characters inside of the story while, in fact, the method of delivery will make it clear to the unconscious of the client that the intended recipient is, in fact, the client who you are presenting the story to.


Grinder_and_Carmen



















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール