【一般的な意味】

ストラテジー(strategy)という言葉の語源は、古代ギリシャ語で「将軍」を意味する strategos です。また、ストラテジーという言葉を直訳すると、「戦略、戦術、作戦、方針、政策、巧みな計画、計略、策略」といった言葉が挙げられます。このように、ストラテジーという言葉は、一般的には、目的達成や利益獲得のための具体的な計画を意味します。


【NLPの用語】

NLPにおけるストラテジーの概念は、1980年に、NLP共同創始者ジョン・グリンダーとリチャード・バンドラー、そしてNLP共同開発者ロバート・ディルツとジュディス・ディロージャら4人によって出版されたNLP最初の著作『神経言語プログラミング 第鬼』 Neuro-Linguistic Programming: Volume1, Grinder, J., Bandler, R., Dilts, R., & DeLozier, J.,1980. の中で次のように定義されています。

人間の行動パターンを形成する基本的な要素は知覚システムであり、これに従って、同じ種に属するメンバーは環境に働きかけます。ここでいう知覚システムとは、視覚(見る)、聴覚(聴く)、触覚(体感する)、嗅覚(においを感じる)、味覚(味を感じる)を意味します。現行の体験は、すべてこうした感覚をさまざまに組み合わせたものとしてコード化され、役立てられているのです。

引用:
Neuro-Linguistic Programming: Volume機The Study of the Structure of Subjective Experience p.17

Amazon:
Neuro-Linguistic Programming

John Grinder
Richard Bandler
Robert Dilts
Judith DeLozier
Meta Publications
1980-06-01



五感













NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク