NLPでは、ラポールを形成して維持することができる特定のプロセスや手順を認知し、それをモデリングし、コード化してきました。このなかで、最も基本的なラポール形成のプロセスは2つあります。ひとつはミラーリング(Mirroring)、もうひとつは交差ミラーリング(Crossover Mirroring)です。この2つはラポールにおけるもっともシンプルなプロセスです。その他にも極微筋肉ミラーリング(Micro muscle Mirroring)というモデルがあります。

会話











NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
https://www.nlp-school.jp
ロゴマーク







記事更新日:2020/11/01