New Code NLP School

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士とNLP共同開発者カルメン・ボスティック・サンクレア女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクール公式ウェブサイトはこちらです。
http://www.nlp-school.jp/

−風の中のささやき

パフォーマンスを最適化するには

この世界におけるパフォーマンスはステートの作用です。−したがって、世界におけるパフォーマンスを最適化するには、無意識レベルで既に利用可能な膨大なリソースにアクセスできるステートを選択してください。そのようなステートを活性化するための最も効果的で直接的な方法は、あなた自身の生理機能を操作することです。生理機能を操作するための最も有効な方法の一つは、呼吸パターンを調節することです。

Performance in theworld is a function of state; therefore, to optimize performance in the world,select a state that gives you access to the enormous resources alreadyavailable at the unconscious level. The most effective and straightforward wayto activate such a state is through a manipulation of your own physiology. Oneof the most efficacious means for manipulating your own physiology is throughthe modulation of your breathing pattern.

 

ジョン・グリンダー&カルメン・ボスティック・サンクレア共著
「風の中のささやき」p.233より
John&Carmen














NLP創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク


個人的な儀式を開発すること

世界クラスのアスリート、俳優、女優、交渉担当者、音楽家など、その成功がプレッシャー下での一貫したハイクオリティのパフォーマンスにかかっている人は誰でも、儀式を開発するということに注目して下さい。これらの儀式は、彼らが自発的に高いパフォーマンス状態に入るかそれを維持することを可能にするために、これらの高いパフォーマンスの個人によってデザインされています。私たちの全員が、直感的にこれを達成しようと試みています。セールスの電話のために気持ちを高揚させたり、重要な会議のためにリハーサルをしたり、予想される挑戦のために「精神的に」準備をしたりします。そのお気に入りのブレスレットやネクタイ、または部屋に入る特別な方法−これらは全て、卓越性を持って特定のタスクを実行したりいくつかの課題に対処したりするために、私たちの中にある好ましいステートに再アクセスするための個人的な動的アンカーです。このように、私たちは、自分自身と私たちの周りの人々が、高いパフォーマンスの高く評価されたステートに再アクセスするための自然発生的な象徴的アンカーの自発的利用として儀式を使用しているのを容易に観察することができます。

ダンス










Thirdly, observe thatworld class athletes, actors, actresses, negotiators, musicians... indeedanyone whose success depends on consistent high quality performance underpressure, develop rituals. These rituals are designed by these high performingindividuals to allow them to voluntarily enter into or maintain highperformamce states. All of us intuitively attempt to accomplish this
getting pumped for a sales call, rehearsing for animportant meeting, preparing "mentally" for an anticipatedchallenge... That favorite bracelet or tie or that special way of enteringa room - all are personal dynamic anchors for re-accessing some favoredstate within us for  performing some particular task or responding tosome challenge with excellence. Thus,we can readily observe in ourselves and in those around us the use of ritualsas a spontaneous utilization of naturally occurring iconic anchors tore-access highly valued states of high performance.


ジョン・グリンダー&カルメン・ボスティック・サンクレア共著
「風の中のささやき」p.234-235
John&Carmen

















Whispering in the Wind
by Carmen Bostic St. Clair & John Grinder

(c)Copyright 2001
書籍















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク

卓越性の連鎖とカリブレーション

カリブレーションの背後にあるメカニズムの単純な説明でないとすれば、卓越性の連鎖とは何なのでしょうか?卓越性の連鎖は、卓越性を備えたパフォーマンスを行う能力には行って印の関連するステートがあり、そのようなステートのそれぞれが特定の生理機能と関連している、ということを提案しています。実際に、パフォーマンス/行動と、それ自身に関連する生理機能を伴った内在するステートとのつながりは、私たちがどのように非言語的コミュニケーションを行うかについての基本的な観察であり、それによってカリブレーションが可能になることを示しています。

私たちは、声の調子、姿勢、呼吸パターンによって、またそれどころか、彼または彼女が無意識的に私たちに提示し、私たちが無意識的に検出して反応する「ゲシュタルト(形態)(訳注:全体性を持ったまとまりのある構造)」や全体的な生理学的パターンによって、私たちの配偶者や親しい友人が、食事をしたり劇場に行ったりというオファーを積極的に検討する気分ではないということを「知って」います。実際に、私たちが正確にカリブレートしていて、自分自身の感情を幻覚(投影)していないのであれば、そのようなカリブレーションは私たちの周りの人々を上手く読み解くための基礎として役立ちます。卓越性の連鎖は、これらの一般的な観察結果を単に認識して積極的に利用することであり、カリブレーションの基本的なプロセスの意味を注意深く引き出すことです。

樹木

















But what is the chain of excellence if not asimple explication of the mechanisms behind calibration? The chain ofexcellence proposes that our ability to perform with excellence has certainassociated states and each such state has associated with it a specificphysiology. This connection between performance/behavior and underlying stateswith their own associated physiologies is, in fact, the fundamental observationabout how we communicate non-verbally and identifies that which makescalibration possible.

 We "know" that our spouse or close friend is not in a mood toconsider positively an offer to dine or go to the theatre by the tone ofvoice,orposture, or breathing pattern or more likely, by the Gestalt or overallphysiological pattern he or she presents to us unconsciously andwhichwetypically detect and respond to unconsciously. If, in fact, we have calibratedaccurately and are not presently hallucinating (projecting) our own emotions,such calibrations serve as the basis for successfully reading thepeoplearoundus. The chain of excellence is simply the recognition and aggressiveutilization of these commonplace observations: a careful drawing outof theimplications of the fundamental process of calibration.



ジョン・グリンダー&カルメン・ボスティック・サンクレア共著
「風の中のささやき」p.235より)
John&Carmen


















Whispering in the Wind
by Carmen Bostic St. Clair & John Grinder

(c)Copyright 2001
書籍















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク

グレゴリー・ベイトソンの言葉

どのような出来事あるいは物(音素の連続体、絵画、カエル、あるいは文化等)の集合体も、その集合体が「スラッシュマーク(/)」で分割でき、そのマークの片側だけを知覚している観察者が、そのマークのもう方側にあるものを偶然の成功以上の確率で推測できるとき、その集合体の観点から言えば、スラッシュの片側で得られる情報は、間違った推測を制限する(すなわち、間違った推測の確率を減らす)ということになります。
(グレゴリー・ベイトソン著「精神生態学」p.131より)

any aggregate of events orobjects (e.g. asequence of phonemes, a painting, or a frog or a culture) shallbe said tocontain a "redundancy" or a “pattern" if the aggregatecan bedivided in any way by a "slash mark" such that an observerperceiving only what is on one side of the slash mark can guess with better thanrandom success, what is on the other side of the slash mark.... Or, again fromthepoint of view of a cybernetic observer, the information available on onesideof the slash will restrain) i.e. reduce the probability of) wrong guessing.
Gregory Bateson, Steps to an Ecologyof Mind, page 131

ジョン・グリンダー&カルメン・ボスティック・サンクレア共著
「風の中のささやき」p.52より
John&Carmen









 

 






Whispering in the Wind
by Carmen Bostic St. Clair & John Grinder

(c)Copyright 2001
書籍















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク





NLPモデリングとNLPの適用の区別

もしも私たちがNLPという用語の一般的な使い方を採用した場合、モデリングに関する重大な点が失われます。

もしも私たちがNLPのモデリング(NLP modeling)とNLPの適用(NLP application)の区別を主張するならば、私たちは使い方の川の上流を泳いでいます。

ですので、力強く泳ぎましょう!

Thus we are faced in this book with a difficult linguistic issue − how shall we refer to NLP and its various activities.

If we adopt the common usage of the term NLP, the critical point concerning modeling is lost. If we insist on the distinction between NLP modeling and NLP application, we are swimming upstream in the river of usage. 

So, may we swim strongly!


ジョン・グリンダー&カルメン・ボスティック・サンクレア共著
「風の中のささやき」p.51より
John&Carmen

















Whispering in the Wind
by Carmen Bostic St. Clair & John Grinder

(c)Copyright 2001
風の中のささやき

















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク

メタモデルとは何か

メタモデルは、変形文法に触発された言語パターンのモデリングの適用であると理解することができます。

※(訳注)変形文法(生成文法):チョムスキーが1950年代半ばに創始した文法理論。自然言語に内在する規則性を規定するためには、文の表層構造だけの記述では不十分で、基本的な文法関係を指定する抽象的な深層構造、及びその両者を結びつけるための変形規則が必要であるとする文法論。


The meta model can, for example, be usefully understood to be an application of the modeling of linguistic patterning inspired by Transformational Grammar. 


ジョン・グリンダー&カルメン・ボスティック・サンクレア共著
風の中のささやきp.51より
John&Carmen
















Whispering in the Wind
by Carmen Bostic St. Clair & John Grinder

(c)Copyright 2001
風の中のささやき
















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク

NLPとは何か

グリンダーとバンドラーが行った天才のモデリングは、NLP という分野を創設し、一連の卓越性のモデルを生み出しました。これらのモデルは、特定の文脈(変化のワーク、催眠等)における人々の相互作用のパターンを支配するパターンをコード化しました。


Comparably, the modeling of geniuses done by Grinder and Bandrer created the field of NLP, resulting in a series of models of excellence. These models coded patterns that govern the patterns of interactions among people in certain contexts (change work, hypnosis...).


ジョン・グリンダー&カルメン・ボスティック・サンクレア共著
「風の中のささやき」p.50
John&Carmen
















Whispering in the Wind
by Carmen Bostic St. Clair & John Grinder

(c)Copyright 2001
風の中のささやき
















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク

NLPとは何か

ここ数十年にわたる実際の使用の中で、NLP という言葉は、モデリングだけでなく、モデリングの中核的活動の産物−すなわち発見された一式の差異からコード化された卓越性のパターンの適用や、これらのパターンの教育と訓練を含む、一般的な活動一式を指すようになってきています。部分的には、この意味の変化は、NLP の共同創始者が NLP とは何かということを明確で正確なものにできなかったことの尺度となっています。


In actual usage over the last several decades, the term NLP has come to refer to the general set of activities that includes not only modeling, but applications ot the product of the core activity of modeling−the patterns of excellence coded from the sets of differences discoveres−as well as the teaching and training these patterns. In part, the drift in the meaning is a measure of the ineffectivenss of the co-creators to make clear and precise what NLP is.


ジョン・グリンダー&カルメン・ボスティック・サンクレア共著
「風の中のささやき」p.50より
John&Carmen















Whispering in the Wind
by Carmen Bostic St. Clair & John Grinder

(c)Copyright 2001
風の中のささやき















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク

アルバート・アインシュタインの言葉

一方では感覚体験の全体性が、他方では概念と命題の全体性が見られます。概念と命題の間の相互関係は論理的性質のものであり、論理的思考の仕事は、しっかりと定められた規則に従って概念と命題の相互接続が達成されることに厳密に制限されており、それは論理の懸念事項です。概念と命題は、感覚体験とのつながりを通してのみ、「意味」つまり「内容」を獲得します。後者が前者とつながることは、それ自体が論理的性質ではなく、純粋に直観的です。この接続、つまり直観的な結合が引き受けることができる確実性の程度によって、中身のないファンタジーと科学的な「真実」が区別されます。概念体系とは構文の規則と共に人間を創造することであり、それが概念体系の構造を構成しています。
(アルバート・アインシュタイン「自伝的ノート」p.13より)


I see on the one side the totality of sense-experiences, and on the other, the totality of the conceptsand propositions. The relations between the concepts and propositions among themselves and each other are of a logical nature, the business of logical thinking is strictly limited to the achievement of the connections between concepts and propositions among each other according to firmly laid down rules,which arethe concern of logic. The concepts and propositions get“meaning" viz.,"content" only through their connection withsense-experiences. The connection of the latter with the former is purely intuitive, not itself of alogical nature. The degree of certainty which this connection, viz., intuitive combination, can be undertaken and nothing else,differentiates empty fantasy from scientific "truth". The system of concepts is a creation of man together with the rules of syntax, which constitute the structure of the conceptual system.
Albert Einstein, Autobiographical Notes, p.13



アルバート・アインシュタイン












ジョン・グリンダー&カルメン・ボスティック・サンクレア共著「風の中のささやき」p.28より
John&Carmen









 

 






Whispering in the Wind
by Carmen Bostic St. Clair & John Grinder

(c)Copyright 2001
書籍















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク



NLPとは何か?

私たちの提案では、NLPは、その中心的な活動であるモデリング及びその適用の両方において、より高次の操作の認識論であると有用に理解することができます。

 

We propose that NLP, both in its core activity, modeling, and its applications can be usefully understood to be a higher order operational epistemology.


ジョン・グリンダー&カルメン・ボスティック・サンクレア共著
「風の中のささやき」p.10より

John&Carmen















Whispering in the Wind
by Carmen Bostic St. Clair & John Grinder

(c)Copyright 2001
風の中のささやき















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク

カール・マルクスの言葉

外観と現実に違いがなければ、科学は必要ないでしょう。
カール・マルクス

If there were no difference between appearance and reality, then there would be no need for science.
Karl Marx(1818-1883)

カール・マルクス














ジョン・グリンダー&カルメン・ボスティック・サンクレア共著
「風の中のささやき」p.10より
John&Carmen















Whispering in the Wind
by Carmen Bostic St. Clair & John Grinder

(c)Copyright 2001
書籍















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク



私たちは生きて、存在しています

私たちは生きて、存在しています。私たちは、感情なく、判断もなく、目撃しています。

We are alive; we are present. We witness without emotion, without judgement...


ジョン・グリンダー&カルメン・ボスティック・サンクレア共著
「風の中のささやき」p.9より
John&Carmen















Whispering in the Wind
by Carmen Bostic St. Clair & John Grinder

(c)Copyright 2001
書籍















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク

テーマ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「最新トラックバック」は提供を終了しました。
記事検索
photo garally
  • ニューコードNLPトレーナートレーニングのご案内
  • ニューコードNLPトレーナートレーニングのご案内
  • ニューコードNLPトレーナートレーニングのご案内
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース東京6期
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース東京6期
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース東京6期
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース大阪4期のお知らせ
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース大阪4期のお知らせ
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース大阪4期のお知らせ
  • 2020年秋・ニューコードNLPトレーナーズトレーニングコースを開催します
  • 2020年秋・ニューコードNLPトレーナーズトレーニングコースを開催します
  • 2020年秋・ニューコードNLPトレーナーズトレーニングコースを開催します
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース福岡7期のお知らせ
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース福岡7期のお知らせ
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース福岡7期のお知らせ
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第5回プログラム
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第5回プログラム
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第4回プログラム
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第4回プログラム
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第3回
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第3回
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第2回
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第2回
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第1回プログラム
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第1回プログラム
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース東京3期のお知らせ
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース東京3期のお知らせ
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース東京3期のお知らせ
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース大阪3期のお知らせ
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース大阪3期のお知らせ
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース大阪3期のお知らせ
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース福岡5期のお知らせ
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース福岡5期のお知らせ
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース福岡5期のお知らせ
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース東京5期のお知らせ
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース東京5期のお知らせ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
Twitter プロフィール
NLP共同創始者 John Grinder 博士認定校《ニューコードNLPスクール》公式Twitter
  • ライブドアブログ