さらに、これらのパターンは、例えば、そのような変化は不可能であるというクライアントによって宣言された意識的信念があったとしても、適切に体系化され強要されたとき、無意識のプロセスは深い長期にわたる生態学的変化を生み出すだろうという共通の深い信頼を持っていました。意識の限界、すなわちワーキングメモリ(作業記憶)で利用可能な注目は7±2のチャンクであることは、意識が望ましいステート、適切なリソース、または特定の新しい行動を、どのような程度の能力でも上手く選択することができないということを理解可能にしています。しかし、この限界は、意識的処理にのみ適用され、無意識的処理には適用されません。したがって、貴方が予想するように、この違いを考えると、長期的な結果を評価し、次にその評価に基づいてそのような選択(望ましいステート、リソースまたは代替となる行動)をする無意識の能力は、意識的マインドの能力を大幅に上回ります。



Further, these patterns had in common a deep trustthat unconscious processes when properly organized and constrained would producedeep, long term ecological changes in spite of, for example, a client'sdeclared conscious beliefs that such changes were impossible.
Thelimitations of consciousness, the 7±2 chunks of attention available in workingmemory, makes understandable the inability of the consciousness to successfullyselect desired states, appropriate resources or specific new behaviors with anydegree of competency. This limitation applies, however, only to consciousprocessing and not to unconscious processing. Thus, as you would expect, giventhis difference, the ability of the unconscious to assess the longer-termconsequences and then, based on this assessment to make such selections(desired state, resource or replacement behavior) greatly exceeds that of theconscious mind.

('Whispering in the Wind' p.236)

John&Carmen

















Whispering In The Wind
John Grinder 
Carmen Bostic St. Clair
2001-12-31



NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク







記事更新日:2020/06/14