New Code NLP School

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士、ニューコードNLP共同開発者カルメン・ボスティック女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクールの公式ブログです。

ニューコードNLPスクール公式ウェブサイト:
http://www.nlp-school.jp/

ニューコードNLPスクール日本語研究部:
http://nlp-kotoba.blog.jp/

ニューコード変化フォーマット

NLPパターンの適用について

NLPパターンの適用はスポーツに参加するようなものです。それは、NLPを実践する能力を達成するという学習者側の完全なコミットメントと個人的な規律を必要とします。また、特に重要なコミットメントは、無意識的な反射的反応になるまでNLPのパターンとフォーマットを練習し続けるということです。

また、トレーナーやファシリテーターは、NLPのパターンとフォーマットを(意識的には)完全に忘れていただき、自分の目の前にいるクライアントさんの要求に応えることの重要性というものについて想起させていただきます。

NLPの適用段階には、自転車に乗ることを学ぶプロセスほど複雑なパターンは存在しないということを忘れないで下さい。自転車に乗るということについて話し合ったり書物を読んだりすること、または自転車に乗るという物理的なプロセスについて専門的な知識を習得することも、実際に自転車に乗るということとはまったく無関係です。ですから、書物や知識を脇に置いて、世界の中で行動して下さい!

ジョン・グリンダー

Grinder















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク







記事更新日:2020/06/26

ニューコード・ゲームを実施する時間について

ニューコード・ゲームを実施する時間の長さを15分とする意図は、それが統計的な標準値だからです。しかし場合によっては5分でも10分でもいいのです。ゲームの長さは、時間ではなく、ファシリテーターのカリブレーションが決めるということが大切です。

ジョン・グリンダー

Grinder
















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク







記事更新日:2020/06/26

ニューコード変化フォーマットの実施

ニューコードNLPスクールでは、ニューコード変化フォーマットを実施するために、次のようなモデルおよびゲームを紹介しています。

●Breath of Life 生命の息
●Rhythm of Life 生命のリズム
●Dance of Life 生命のダンス

●Alphabet game
●NASA game
●Trampoline

●Peripheral visions drills 周辺視野の練習
●ニューコード・ゲームの創作

ジャグリング













NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク







記事更新日:2020/06/26

ニューコードの変化フォーマット:試練と肉体的緊張

私たちは、ある傾向に気付いてきました。具体的には、非常に競争心の強いプレイヤーは、あたかもそのような特性に対して何らかの報酬が与えられるかのように、ゲームをより早く、より正確に実行しようとする傾向が見られます。唯一の報酬はネガティブなものです。ほとんどの人にとって、試練(trying)は失敗の空振り以上のものを含んでいます。次の二つの文章の違いです。

 

 私はチョコレートを食べるのを止めようと試みます

 I will try to stop eating chocolate.

 

 私はチョコレートを食べるのを止めます

I will stop eating chocolate.

 

さらに、このプレイのコンテキストに最も関連することとして、試練は、プレイヤーの体に不適切な肉体的緊張を引きおこし、プレイヤーの自然な優美さ、筋肉の協調、スピードを低下させます。もちろん、最も重要なことは、コーチがプレイヤーにゲームを試行(try)することを許した場合、これらの特性(プレイヤーの自然な優美さ、筋肉の協調、スピードの低下)が、プレイヤーが自分の経験を変化させたいと望んでいるコンテキスト−フォーマットのステップ1で選択したコンテキスト−に無意識的に伝わってしまうということです。これは、ニューコードのフォーマットの全てのポイントと正反対です。これが、上に提示した一般化の意味です。

 

 プレイ中のプレイヤーのステートの質は、プレイヤーが変化を起こしたいコンテキストに戻った時に経験する変化の質を決定します。

 

したがって、コーチがその役割を適切に実行する際には、プレイヤーが最適なステートではない状態でプレイしていることを(カリブレーションによって)検出すると、コーチはそのプレイヤーを中断させます。コーチは、プレイヤーが最適なステートに近づいていっている状態でプレイしているということに満足できるまで、ステートの分離や、その他のプレイヤーのステートを変えるために必要なテクニック(例えばパターンの中断など)を使います。

ジョン・グリンダー&カルメン・ボスティック・サンクレア共著「風の中のささやき」p.241-242
John&Carmen
















Whispering In The Wind
John Grinder
Carmen Bostic St. Clair
2001-12-31



NLP共同創始者ジョン・グリンダー認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク







記事更新日:2020/06/26

ニューコードの変化フォーマット

ニューコードの変化フォーマット

変化のワークに適用されるニューコードは、明らかに私(ジョン・グリンダー)のミニマリストの傾向を反映しています。過剰なフォーマットの代わりに、ニューコードの変化フォーマットは、以下の4つのシンプルなステップで構成される単一の順序の配列です。


ニューコードのための変化フォーマット

ステップ1:
貴方が変化させたいまたは影響を与えたい行動を経験しているコンテキストを第3ポジションで選択します。

ステップ2:
この幻覚化されたコンテキストと、そのコンテキストの中で貴方が変化させたいまたは影響を与えたい行動を行っている自分のイメージと音を、物理的に配置します。そして、自分自身をカリブレートしながら、何も変化させようとせずに、自分のイメージの位置(第1ポジション)に入ります。これは、コーチが、問題のコンテキストに反応する貴方の現在のステートをカリブレートする機会でもあります。

  ステートの分離

ステップ3:
第1ポジションでゲームを行うか、これと同等に、コンテントフリーでハイパフォーマンスのステートに入ります。(例えば、アルファベットゲーム、NASAゲームなど)15分間プレイして、ゲームの中でパフォーマンスの基になっている回路を完全に活性化させます。

ステップ4:
プレイの終わりに(15分間、または回路が完全に活性化するまで)、プレイヤー(第1ポジション)はためらうことなく、そして最も重要なことに、自分の経験に何らかの形で影響を与えようと意識的に試みることなく、ステップ2で配置した物理的なスペース(第1ポジション)−すなわち、何かを変化させたい幻覚のコンテキストを配置した物理的な空間(床の上)−に戻ります。



ステップ3には、変数が含まれていることに注意してください。具体的には、変数は、ステップ3でプレイヤーが行う特定のゲームです。事実上、これにより、参照ゲーム(アルファベットゲーム、NASAゲーム、トランポリンワークなど)に含まれる適格性条件を満たし、プレイヤーをコンテンツフリーでハイパフォーマンスのステートに誘導する効果がある、設計可能な限り多くの異なるゲームを設計し組み込むことへの扉が開かれます。

 

ニューコードのフォーマットの適用において非常に重要なのは、次の原則です。

 

 プレイ中のプレイヤーのステートの質は、プレイヤーが変化を起こしたいコンテキストに戻った時に経験する変化の質を決定します。

 

ニューコードフォーマットのスキルを発達させるのに必要な細かい点を完全に言葉で表現することはこの本の範囲をはるかに超えていますが、この原則を考えると、これらのフォーマットにおけるコーチの役割の重要性について簡単にコメントしておくことは重要です。

 

コーチは、ステップ3で選択した特定のゲームに応じて様々な責任を負いますが、私たちの意見では、この一連のゲームで常にコーチに割り当てられる最も重要なタスクは、プレイヤーの生理機能を守る人としての役割です。

ジョン・グリンダー&カルメン・ボスティック・サンクレア共著「風の中のささやき」p.240-241より
John&Carmen








 







Whispering In The Wind
John Grinder
Carmen Bostic St. Clair
2001-12-31



NLP共同創始者ジョン・グリンダー認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク







記事更新日:2020/06/26
テーマ
記事検索
Twitter
NLP共同創始者 John Grinder 博士認定校《ニューコードNLPスクール》公式Twitter
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
メンバーリスト
photo garally
  • 2020年秋・ニューコードNLPトレーナーズトレーニングコースを開催します
  • 2020年秋・ニューコードNLPトレーナーズトレーニングコースを開催します
  • 2020年秋・ニューコードNLPトレーナーズトレーニングコースを開催します
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第10回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第10回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第9回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第9回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第8回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第8回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第7回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第7回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第6回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第6回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第5回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第5回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第4回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第4回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第3回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第3回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第2回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第2回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第1回プログラム
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコース第1回プログラム
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPプラクティショナーコースの内容
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第10回プログラム
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第10回プログラム
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第9回プログラム
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第9回プログラム
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第8回プログラム
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第8回プログラム
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第7回プログラム
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第7回プログラム
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース第6回プログラム
  • ライブドアブログ