アメリカのソーシャルワーカーで心理療法家のヴァージニア・サティアは、カウンセリングの中で、クライアントの視点に変化を与えるような質問を行っていました。それによりクライアントは、メタの視点(より高次の視点)を持つことができるようになりました。

クライアント:「私は落ち込んでいます」
ヴァージニア・サティア:「落ち込んでいる自分についてどう思いますか?」

ヴァージニア・サティア Virginia Satir
Virginia_Satir












NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事更新日:2020/07/16